みんなのFX

みんなのFXのキャンペーン一覧

みんなのFXのキャンペーン一覧

みんなのFXでは毎月複数のキャンペーンを実施中です。

魅力的なキャンペーンもあれば、そうでもないキャンペーンもあるといった印象を持つFXフレンズの毛利です。そこで今回は実施中のキャンペーンを検証してみたいと思います。

みんなのFXで現在実施中のキャンペーン

多くの証券会社では口座開設に伴うキャンペーンを常に行っています。
みんなのFXでも例外ではなく、複数同時に下記の内容を実施しています。

豪ドル円スプレッド縮小キャンペーン

豪ドル円スプレッド縮小キャンペーン
2019年5月15日(水)から2019年8月9日(金)の3か月間限定で豪ドル円のスプレッドが0.6pipsから0.4pipsと通常よりも狭くなる内容です。

通貨ペアみんなのFXLIGHT FXDMM FX外為ジャパンFXヒロセ通商JFXマネーパートナーズ
豪ドル円0.4銭0.6銭0.7銭0.7銭0.7銭0.7銭0.6銭

その他の証券会社と比較しても0.2銭以上狭く、ドル円並みの狭さです。
しかも口座開設した全ての方が対象で取引条件などもありません!
日本時間の朝8時から翌早朝5時までの時間は原則固定となっています。

豪ドル円の特徴として日本時間の朝方に指標発表が多く、場合によってはスプレッドがキャンペーン提示の数値と乖離することがあるので注意が必要ですが、値動きが大きい時間帯だけあって日中トレードできる方にとっては大きなメリットかと思います。

現在実施中のキャンペーンのなかで一番多くの方が恩恵を受けることができるキャンペーンではないかと毛利は思っています。

>>キャンペーンを受け取るにはコチラへ

ポンド円スプレッド縮小キャンペーン

ポンド円スプレッド縮小キャンペーン
2019年3月11日(水)から2019年6月7日(金)の約3か月間限定でポンド円のスプレッドが0.9pipsから0.7pipsと通常よりも狭くなる内容です。

通貨ペアみんなのFXLIGHT FXDMM FX外為ジャパンFXヒロセ通商JFXマネーパートナーズ
ポンド円0.7銭0.9銭1.0銭1.0銭1.0銭1.0銭0.9銭

上記の豪ドル円と同じスプレッド縮小キャンペーンのポンド円版です。
条件も同じく口座開設した全ての方が対象となっています。
他証券会社に比べると0.2~0.3銭ほどスプレッドが狭くなっています

ポンド円は取り扱い通貨のなかで最も動きの激しい通貨ペアでスキャルピングトレーダーにも人気がありますが、スプレッド1.0pips前後と他の通貨ペアに比べると広く設定されているところが殆どです。
また、豪ドル円は日本時間の日中によく動く傾向がありますが、ポンド円は日本時間の夕方から深夜にかけて動きが激しくなる傾向にあり、そのため夜にトレードしたいサラリーマンの方にとっても大きなメリットがあり、多くの方が恩恵を受けられるキャンペーンかと思います。

ブレグジットの問題を抱えており数ヶ月経過した現在も見通しが立たない状況ですが、状況次第では突発的に大きく動き提示されているスプレッド以上に拡大する可能性も十分あるので注意は必要かと思います。

その他の通貨ペアのスプレッド比較は下記ページへ↓

みんなのシストレリニューアルキャンペーン

みんなのシストレリニューアルキャンペーン
こちらのキャンペーンは「みんなのシストレ」を利用するだけで1000円のキャッシュバックが受け取れます。他のキャンペーンのように自分でトレードする必要はありません。みんなのFXが準備しているストレージ(自動売買)の選択とロット数を選択するだけで、あとは24時間売買することができます。

優秀なストレージを選ぶことで楽して資金が増えていきます。
キャッシュバックを受け取る敷居も低く、0.1ロット以上設定しておけば、あとはエントリーすれば条件を満たすことができます。
*受け取るには申込みが必要です!

>>キャンペーンを受け取るにはコチラへ
みんなのFXの口座開設方法は下記をご覧ください↓

新規口座開設キャンペーン(2019年4~6月)

新規口座開設キャンペーン(2019年4~6月)
このキャンペーンは最大5万円のキャッシュバックを受け取ることができます。
対象となるのは新規口座開設する方なので既に口座開設が完了している方は対象外となります。

5万円のキャッシュバックと聞くと羽振がいいように感じますが、実際に5万円を受け取るにはFX初心者にとっては敷居が非常に高いと思います。条件には新規口座申込月の翌々月末の、最終営業日マーケットクローズまで1000ロット以上の取引が必要と記載されています。
新規口座開設キャンペーン取引条件
つまり最大約2ヵ月弱の間に1000ロット以上ですから1ヶ月に約500ロット、そして1日だと月に約20日間ですから2.5ロットの取引が必要となります。

これだと1回の取引ロットサイズが1ロットだと毎日3回以上トレードする必要があります。
1日に3回程度のトレード回数なら何とか可能と思いますが、ここで大切なことが証拠金の問題です。

下記記事を見ていただくと適切なロットサイズの参考になります↓

ドル円1ロットでの取引の場合ドル円を例にだすと1ロットに必要となる証拠金は約44万円です。
安全にトレードするとなると最低100万円の証拠金が必要になります。100万円の証拠金を準備して毎日1ロット以上のトレードを3回以上実行するとなるとFX初心者の多くは2ヶ月以内に証拠金が尽きてしまいます。

つまりFX初心者にとってはリスクが大きく、キャンペーンの恩恵を受けずらい内容と毛利は思います。ただし最高額の5万円を目指さなくても500ロットごとにキャッシュバック金額が設定されていますので、リスクを抑えつつトレード優先する形であれば少しは恩恵を受けられると思います。

注意することは申込制なので手続きを忘れないでください!
こちらから申し込みできます↓

メキシコペソ/円1周年記念キャンペーン

2019年5月1日(水)マーケットオープン から 2019年5月31日(金)マーケットクローズまで限定1ヶ月のキャンペーンです。期間中メキシコペソ円をトレードした取引量に応じて「お好きな(ジョージア)製品」がもらえます。

メキシコペソ円というマイナー通貨での限定トレードだけあって、恩恵を受けられる方はごく僅かかと思います。しかも取引量に応じて貰える本数が決められています。
取引量ごとのキャンペーン条件

取引量を見る限りほとんどの方が1本、10~100ロットまでの取引でも10本なので、貰えても10本くらいだろうと予想しています。実施期間も短く通貨もマイナーなことから、あまり魅力的には感じない印象を受けます。

>>キャンペーンを受け取るにはコチラへ

その他の証券会社のキャンペーン状況は下記ページをご覧ください↓

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。