プロコントローラー改

プロコントローラー改の活用ヒント:リオンのトレード

MT4プロコントローラー改の使い方ヒント1「リオンのトレード」

プロコントローラー改を購入したので、必死に及川圭哉さんの動画を見ています。
倍速で2014年から見ていますが、動画の量が半端なくて、倍速で10時間以上見ていますが、終わりそうにもありません。

FXの師匠からは「FXismを見続ければ、きっと勝てるようになるよ」と冷たく言われました。(笑)

さて、今回は及川圭哉さんの紹介ではありません。
及川圭哉さんのFXismを見て発見した「リオンのトレード」です。

リオンのトレードとは

リオンのトレード設定

FXismより引用

リオンのトレードは先月、2019年4月29日、平成最後に始まったFXismの新企画「FX Vtuberプロジェクト」です。
主人公は女性声優トレーダー「リオン」さん。この方、及川圭哉さんに出会うまで2年間FXで勝てなかったそうです。
及川圭哉さんのブログを知った2018年10月15日を境に連勝街道をばく進中です。最小資金7000円から200,000円へ、約30倍に跳ね上がった、とのこと。

なかなかすごいですね。どんな秘訣があったのでしょうか?

このリオンのトレードは実写版ではありません。まあ顔出しはしたくないそうなので、Vtuber、アニメです。

リオンのトレード手法については、著作権もありますので、動画やブログで確認してもらいたいのですが、リオンさんは下げトレンドしか取引をしません。
上も下も狙うのではなく、下だけを狙うことで見えてくるものがあるそうです。

リオンのトレードのメリットは

及川圭哉さん同様、実際のトレード手法をすぐに解説しています。
ですから、すぐに視聴者は取り入れ、真似できます。

メイン通貨はポンドオージーです。トレード時間が限られている、東京時間までしかトレードができない方は円、オージーを主体にトレードされる方がいますが、ポンドオージーを選択するところは渋いです。

ポンドオージーを選ぶ根拠はボラティリティです。プロコントローラー改ではこんなことも表示してくれます。
ポンドオージー平均ボラティリティオージー円平均ボラティリティ
東京時間の90日平均で比較するとポンドオージーはオージー円の約5.5倍ボラティリティがあります。ならばこの値動きを切り取ることができれば勝てる気になります。

リオンのトレード2番目メリットは動画数が少ないことです。4月末から始まったプロジェクトなので、動画アップ本数が限られています。すぐに追いつけますので全部見ましょう。
これが及川圭哉さんだと大変です。見終わりません。

3番目のメリットは動画が短いことです。コンパクトに4分前後にまとめられているので非常に見やすいです。

4番目は主役がかわいらしいアニメなので、趣味嗜好の話になりますがイイんです。(笑)

リオンのトレード手法を再現するには

リオンのトレードはプロコントローラー改を使った手法説明です。

チャートは天才チャートを使っていませんが、やはり移動平均線、水平理論、チャートの形状を意識したトレードです。
リオンのトレードのインジケーター設定もここで書くのは、はばかられるので動画で確認してください。

動画の中でも言っていますが「自分に合った無理をしない手法、できる手法」でチャレンジすればいいでしょう。
ただし、天才チャートもリオンのトレードチャートも基本は同じです。

伊能はとりあえず天才チャートをベースにボリバンの設定を変えたり、AVAトレードの注文オーダーを入れたり研究中です。
プロコントローラー改+

入れすぎると逆に見ずらくなったりもするので一長一短です。

まずはFXism「リオンのトレード」をご覧なって詳しい内容をご確認ください。

こちらの記事からプロコントローラー改を購入していただくとかつて77,000円で販売していたFX塾のツール・天才チャートと解説動画を購入特典としてお渡しします。

またFXフレンズからの購入特典トレード手法と合わせれば、さらにトレードの幅が広がります。

及川圭哉氏のFXismプロコントローラー改は下記よりどうぞ
FXismプロコントローラーを特典付きで購入する
特典ですが必ずFXフレンズ特典と下記の画像のように表示されるのをご確認ください

プロコン特典

プロコントローラー改についてはこちらの記事もご覧ください。

FXismの登録も忘れずに。

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。