テクニカル分析

23Signal_Price-v1で見が見えにくかたも安心!レートが大きく表示できます

23Signal_Price-v1でレートを大きく表示できる

年配の方から、「小さい字が見づらいので、現在のレートを大きく表示できる方法ありませんか」と、聞かれましたので、今のところ、私が見た中では一番大きく表示される「23Signal_Price-v1」を紹介したいと思います。

23Signal_Price-v1の設定方法

23Signal_Price-v1の設定方法を説明していきます。

まず、23Signal_Price-v1をこのページ下部からダウンロードして、MT4に入れます。

MT4への入れ方がわからない方は、こちらの記事を参考にしてください

 

23Signal_Price-v1の設定を見ていきます

23Signal_Price-v1の設定

実は、23Signal_Price-v1にはレートを大きく表示させる以外にも色々な機能がついています。でも、表示される文字がとっても小さいので、それらの機能を使うには他のインジケーターを使ったほうがいいと思うので省略しますね

赤丸で囲ったところが、レートの表示に関するところです

・ShowPrice:true

・ShowXtarDetails:fale

・ShowsmallerSize:fale

これでレートを一番大きく表示させることが出来ます

23Signal_Price-v1でレートを表示

 

表示位置を動かしたい時は、

Shift_UP_DN:上下に表示位置を移動できます

Adjust_Side_to_side:左右に表示位置を移動できます

Shift_UP_DNはプラスの数字記入すると下がってきます。Adjust_Side_to_sideはプラスの数字を入れると左に動きます。意外と細かく動きますので、100や500など100単位で数字を入れてみて、自分のチャートの表示したい場所に移動してみて下さい

例えば縦に動かしてみると

レート表示を縦に移動してみる

 

横に動かしてみると

レートを横に動かしてみる

 

左下にも移動させてみます

レートを斜めに移動させてみます

これで、どんな縮尺のチャートや好みの場所でもレートをいつでも表示できます(^^)

 

また、目が見づらい方は、決済の☒ボタンはさらにメッチャメチャ小さいので、スピート感がいるトレード中にサクッと決済ボタンを押すのは辛いと思います。そんな目の見づらい方にはこちらもおすすめです

目が見づらい人にはおすすめ決済をまとめてできるツール

文字がめっちゃ大きくて見やすいでしょ(*^^*)

こちらは有料のツールになってしまいますが、決済を画像のようにいつでも大きく表示できるのでとっても見やすいです。目が見づらい人、目が悪い人でもサクッとトレードができるのでおすすめです。

今なら、こんなチャートもいただけますよ(*^^*)

私も最近は老眼が始まってきて画面が見づらくなってきたので、とっても重宝してます(≧∇≦)b

FXフレンズはブログランキングに参加しております

ランキング1位を目指してライバルと戦ってます!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。