テクニカル分析

heiken ashi zone trade

平均足を4色に色分けしたインジケーター「Heiken Ashi Zone Trade」

今回は平均足を4色に色分けしたインジケーター「Heiken Ashi Zone Trade」をご紹介します。

平均足についての詳細は、以前児島が記事を書いているのでこちらの記事を参考にして下さい↓

Heiken Ashi Zone Tradeは通常の平均足にプラスして、ビル・ウィリアムスのAwesome Oscillator(AO)とAccelerator Oscillator(AC)を使って4種類に平均足を色分けしています。

Heiken Ashi Zone Tradeの特徴

平均足は通常下記の画像のように2色で表示されます。

heiken ashi通常表示

Heiken Ashi Zone TradeはAOとACの状況でそれぞれ色が変わります。

 

上の画像にビル・ウィリアムズのAOとACを表示してみます。

heiken ashi zone trade AOとAC

heiken ashi zone trade AOとACの表示

上の画像をもとに色分けをしたチャートがHeiken Ashi Zone Tradeとなります。

 

Heiken Ashi Zone Tradeのチャートを並べて表示してみます。

heiken ashi zone trade

上記のように色分けされていることがわかります。

色分けの基準は以下の通りとなります。

青色:AOとACの両方が緑の時
赤色:AOとACの両方が赤の時
灰色:ACが赤・AOが緑の時
白色:ACが緑・AOが赤の時

 

Heiken Ashi Zone TradeのチャートにAOとACを入れると色の変化基準がわかりやすくなるので表示してみます。

heiken ashi zone trade色の見方

このような形で平均足の色分けが行われています。

 

Heiken Ashi Zone Tradeを使ったトレード方法

では、Heiken Ashi Zone Tradeを使ったトレード方法を解説していきます。

基本的には平均足が青か赤の時しかトレードは行いません。

エントリーポイントは、AOとACが0ラインより上で緑が揃った時か、AOとACが0ラインより下で赤が揃った時となります。

heiken ashi zone tradeエントリー方法

ここはAOとACが0ラインより上にあるか下にあるかが重要となります。

AOが0ラインより上、ACが0ラインより下で色が揃ったとしても、平均足の色は青および赤に変わりますが、この場合エントリーは見送ります。

決済はこのパターンが崩れた時となります。
視覚的にわかりやすいのは、平均足の色が変わったときと判断すると良いでしょう。

heiken ashi zone trade決済ポイント

このような形でエントリーおよび決済していきます。

一度に獲得できるpips幅は狭くなりますが、押し目や戻り売りもうまくとれるケースが多くなるため、一度の波を何度かに分けて取っていく方法となります。

平均足のトレード方法に悩んでいる方などは、一度この方法を試してみてはいかがでしょうか。

Heiken Ashi Zone Tradeはこちらからダウンロードできます↓

Heiken Ashi Zone Trade

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったならクリックをお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。