FXプライム by GMO

FXプライム「PRIMEアプリS」ダウンロード方法

FXプライム by GMO「PRIMEアプリS」ダウンロード方法

FXプライム by GMOでリリースされているスマホ専用の「PRIMEアプリS」のダウンロード方法について触れたいと思います。

このスマホ専用の「PRIMEアプリS」を取引で利用するにはFXプライム by GMOの口座開設が必要になります。
なお、チャートやレート確認だけなら口座開設しなくても利用できますが経済指標やニュースなどのマーケット情報をチェックするには口座開設が不可欠です!

当サイトから口座開設をしていただければ30種類以上のテクニカルの使い方がわかる「テクニカル分析ハンドブック」をプレゼントいたします!
内容も100ページ超の大容量なので、是非ともゲットしてほしいです。
またこのプレゼントは応募殺到の場合は停止や変更する場合もございますので予めご了承ください。

さて早速、ご自身の機種でダウンロードをしてみましょう!

iPhone(アイフォン)はこちらiPhone QRコード

Android(アンドロイド)はこちらAndroid QRコード

今回は清水が使っているiPhone(アイフォン)でダウンロード方法を紹介していきます!

 

QRから開いて「入手」をクリックしましょう
PRIME Sのダウンロード

 

すると認証が出るので指紋もしくはパスワードでご自身のスマホにインストール開始しましょう。
認証してダウンロード

 

ご自身のスマホに登場したら無事にインストール完了となります。
インストール完了

 

早速、PRIMEアプリSを開いてみるとこんな感じです。
PRIMEアプリS

 

ログインします。
ログイン

 

レートの表示はこんな感じです。
通貨ペアの箇所が国旗で表示されているのでとても見やすくて良いですね!
レートの表示

 

メニュー一覧です。
スマホからでもぱっと見テクニカルを利用できます!
メニュー一覧

 

チャートはコチラ。
初期設定だと移動平均線が標準で表示されています。
オシレーターはRSIですね。
チャート

 

チャートの設定をクリックするとこのような一覧になります。
チャート設定画面

 

トレンドは2種類表示可能で、選択できるトレンドは下記の通り。
トレンド一覧

 

オシレーターは1種類のみになります。
一覧はこちら。
オシレーター一覧

最近、よくyoutubeでFXトレードをしている人の動画配信を見ているんですが億トレーダーの人がFXプライム by GMOを利用していました。
使いやすさも含め情報もすぐに収集できるところから人気なんでしょうね。
もしまだ口座開設がまだっていう人は下記からどうぞ。
>>FXプライム by GMOの口座開設はこちら

FXプライム by GMOの口座開設方法については下記で書かれていますので、口座開設を考えてる人は手順を確認してみてください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。