FOREX EXCHANGE(俺のMT4)

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の評判が気になる方へ。感想とレビュー。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の評判が気になる方へ。感想とレビュー。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の評判が気になる人に向けて、実際に使ってみた感想などを書いていきます。

多くの国内証券会社は、独自の取引プラットフォームを採用しています。

各証券会社はオリジナルのツールなどを準備していて、利用者が有利なトレードができるように工夫しています。

ただ、デメリットもあって、証券会社を変えた時に、毎回プラットフォームに慣れる必要があったり、それまで使えていたツールが使えなくなったりします。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の取引プラットフォームはMT4という世界的に採用されている有名なものです。

ポイントいずれは海外口座でハイレバで取引したい人は早くから慣れることができますし、海外口座から国内口座に移りたい人にとってはありがたいですね。

自分も基本的にMT4で取引しているので、ありがたかったです。

では実際に使ってみた感想やレビューを書いていきます。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)で取引してみて

今回は海外ブローカーとして評価の高いところのMT4と比較してみました。

まず以前も書きましたが、MT4の精度に差はほとんど感じませんでした。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)のチャート

 

(THVシステムをそれぞれのMT4に表示させてみました。)

上の図の他にも、普段使っているインジケーターをいくつか使ってみましたが、FOREX EXCHANGE(俺のMT4)のMT4でも問題なく動作します。

劣悪な海外ブローカーのMT4などはかなり精度が落ちて、全然違う表示になってしまうこともあります。

またトレードする時の重要なポイントである、約定スピード(表示されている価格と約定された価格の差)についてですが、かなり優秀でした。

これは、FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の評判が良い一つの理由である、「DMA方式」での約定が影響していると思います。

ポイント「DMA方式」は約定確認を行わないダイレクトな取引なので、「ノーディーリングデスク(NDD)方式」の中でも、約定スピードが早いと言われています。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の代表である、北見さんがインタビューでも自信ありげに言っていましたが、納得してしまいました。

 

スプレッドに関してですが、「ノーディーリングデスク(NDD)方式」なので、ほとんどスベリもなく、ほぼ表示されている通りの価格で取引できます。(もちろん通信環境などによる遅れはあると思います。)

「ノーディーリングデスク(NDD)方式」はどうしてもスプレッドが広く設定されやすいのですが、海外ブローカーよりも全然狭いのはかなり良いですね。

ちなみに最近あった指標の時にも、スプレッドは複数の証券会社の中で一番開いていませんでした。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)のスプレッド

(まあ指標なので、トレードすることはほぼないですが。)

 

以上が今のところのFOREX EXCHANGE(俺のMT4)を使ってみた感想です。

ポイント簡単にいうと、FOREX EXCHANGE(俺のMT4)は海外ブローカーと国内証券の良いところをミックスさせています。

FX初心者はもちろん、国内証券会社のスベリが気になっていたり、今後海外ブローカーも視野にいれている人にもおすすめです。

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)の口座開設はこちら

FXフレンズでは、口座開設をしてくれた方に、「テクニカル分析ハンドブック」を限定プレゼントしています。

30種類以上のテクニカル分析を、100ページ以上のボリュームで解説しています。

わからない言葉があった時用の辞書としても重宝します。

口座開設された方への限定プレゼント「テクニカル分析ハンドブック」

まだFOREX EXCHANGE(俺のMT4)についてよく知らない人は、こちらの記事にメリットやデメリットを書いてあるので、参考にしてください。

FXフレンズはブログランキングに参加しております

ランキング1位を目指してライバルと戦ってます!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。