FX教材

ココスタ佐々木氏

ココスタ佐々木氏とFXフレンズが対談しました!

ココスタ佐々木氏その1
お名前:佐々木徹氏

イギリスの大学へ心理学を専攻、後に香川大学を卒業。
繊維商社の企業に勤務の際に北米支社に出向し、後に独立。
プライベートの時間を使って趣味のFXでブログを公開し、動画講義を作成し販売した事がココスタの立ち上げのきっかけになる。

会社を退社後、独立。

現在は外国為替(FX)のみならずコモディティやビットコインに関しても、教育の事業を行っている。

また英語圏に向けたYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」を配信中。
佐々木氏が流暢な英語で解説しているのが印象的。
たまに登場する愛犬のトイプードルも可愛いので是非一度御覧ください。
購読者数は現在2,700名を超える。

ココスタ
https://www.cocosta.jp/
Twitter
https://twitter.com/cocostageekend?lang=ja

 

試しに作ったFXの動画講義を買ってくれた受講生がいて、そこから始まりました。

ココスタ佐々木氏その5


佐々木さんは海外で仕事もされていたそうですね。


元々サラリーマンとして働いていて、仕事で直接金融とは関係のない商社で営業の仕事をしていました。
縁があって北米で勤務することになって、一人で立ち上げにいきました。

その時に自分の人生プランを考え直すことになったんです。このままで良いのかな?って。

 

FXフレンズ
ココスタを始めるきっかけについて教えてください。


もともと趣味でやっていたFXなんですけど、ブログで楽しく記事として書けたらいいなと思っていたんです。

当時は英語で情報を探していて、偶然YouTubeで画面キャプチャを使ってチャートを説明しているサービスを見つけたんです。それが分かりやすくて、日本だとそういったサイトもなくコレだと思いました。
そこから記事を書いたり動画を作るうちにフォロワーさんが徐々に増えていったのでコースとしてFXの動画を販売してみたらどうなるかなって思ったんです。
買う人もいないだろうと思いながら60分の動画を作り、ブログで販売してみたら、10人の方が購入してくれて。「自分の知識や経験を必要としてくれている人がいるんだ」と分かり、そこから全てが変わりましたね。

 

FXフレンズ
すごいですね!


もともとトレードのみで独立する気は無かったんです。家族もいたし、いつ稼げなくなるか分からない性質のものであることは分かっていたので。

だから自分の知識やノウハウを講義にすることで世の中に発信することで収入も得られるのであれば、それなら独立する目処も立つかなと考えて、そこから奥さんにも相談して独立することを決意しました。

 

ハーモニックをきっかけにFXを楽しくなって欲しい

ココスタ佐々木氏その4

FXフレンズ
ハーモニックに出会ったというか知ったのはいつくらいなのでしょうか?


2007年くらいからですね。
そこから試行錯誤をしながら、実際の市場で使えるように整合性を持たせて組み立て、ようやくコースとして形になったのが2011年です。
もう8年が経つから、早いものですね。
その時代時代で必要になる要素も変わってくるので、講義も随分と追加・更新をしてきました。

 

FXフレンズ
数多くある取引方法の中で、何故ハーモニックなんでしょうか?


自分で色々調べて行く中で、見た目にも記憶に残っていたんです。
そんなチャートの上に蝶々を描いたからって効くわけないだろって(笑)。
ところが初めて見よう見まねでハーモニックの完成地点に指し値を置いて寝たら、翌朝にそれまで経験したことの無いような利益が出てたんです。
最初に成功体験があったのも幸運ではありましたが、そこからハーモニックを考案したスコット・カーニー氏の文献を読んだり、直接連絡を取って話をする機会を得たこともありました。
その後、自分自身のトレードでもハーモニックが中心的な存在になり、いずれは「これ」を日本の人に伝えてあげたいと思いながら、少しずつ内容を詰めていきました。
講義を出してしばらくしたら、受講生の方から連絡があったんです。その人は既にトレードで生計を立てている、いわゆるプロの人で、ハーモニックパターンの検知ツールを自分用に開発して使っていたんです。
試しに使わせて貰ったところ、それまで見たことのない完成度でした。
無料のツールは海外でもいくつも見ていたのですが、あまりのずさんさに受講生にも勧めてはいませんでした。

ところが「それ」は全くの別物でした。シンプルなのに精度も高くてバグもない。また単純にパターンの初期検知に機能を集中させているので動作も速い。

これなら受講生にも使いやすくて実戦の武器になるのでは無いかと思い、ココスタ独占でツールを使わせて貰うことになりました。

 

FXフレンズ
MT5にも対応されているんですよね?


そうですね。メタクォート(MT4の制作会社)の方とお話する機会があったんですけど、これからはMT5へとシフトしていくという話がありました。ですから仮にMT4が無くなった場合を考えて、MT5版も(上位版限定ですが)開発し提供を始めました。MT4のサポートが突然終了しても対応できるように、というリスク管理でもあります。

 

FXフレンズ
トレーディングビューはどうですか?


2014年ころから使い始めたのですが、当時は日本語対応もなければ、、機能も限られていました。それでも徐々に対応する銘柄や機能が追加されて来たこともあり、今はチャートを見るときはほぼトレーディングビューが主軸になっていますね。

 

FXフレンズ
ハーモニックは僕らもお世話になっています!


ありがとうございます。
ハーモニック自体はチャート分析の方法になるのですが、それを補強する他の材料も受講生には提供をしています。
特に今のように誰でも簡単にFXを始められるようになると、他の人が見ていないポイントを使うことで優位性を高めることもできます。
例えば金利などを使うことで、一つ上の次元で勝負することが出来るようにもなります。
だから2年前には、金利をハーモニックと組み合わせるためのコースも作ったほどです。
取引のアプローチは、別に一つでなくていいと思うんですよ。
登山でも、頂上は一カ所。どの登山口から入っても、たどり着く場所は一緒だと思ってます。
だからハーモニックも、その「登山口の一つ」として考えて貰っても良いかもしれません。

金利と聞くと苦手意識を持つ人も多いのですが、受講生の方でも結果が出た瞬間に「もっと教えてくれ」ってなることがほとんどです。

 

FXフレンズ
僕たちも最近、そういったテクニカル以外にも調べてますね。


FXでも、金利や先物のポジション動向などを見ていくことで、明らかに他の参加者よりも広い視野を持つことができますから、選択肢も増えますね。

 

FXフレンズ
現在のココスタの販売はどちらのコースが人気なのですか?


もちろんハーモニックも人気ですけど、いま注目されて人気になっているのがトレーディングカレッジというコースですね。
これは購読型のコースなのですが、実際に私自身のトレードやエントリー・利確理由なども都度で明確に追っています。
ハーモニックを受講された方が、さらに踏み込んで金利やポジション動向を攻略しようと受講されることが多く、結果につながっているという連絡を頂くことも確実に増えてきています。受講生が結果を出していると聞くのが、何よりもありがたいです。

ココスタ佐々木氏がトレードのエントリーや利確理由など明確に追うトレーディングカレッジは下記からお願いします。
>>トレーディングカレッジはこちらになります

 

家族との時間も大事にしながらも毎日FX・暗号通貨・コモディティの事を考えてる

ココスタ佐々木氏その3

FXフレンズ
土日とかは何をされているんですか?


土日はずっと翌週の取引戦略を作るために、数字データを集めて集計や比較計算などを行っています。
自分になりの仮説を幾つか作って、翌週のトレードプランを準備していきます。
それを毎週のトレーディングカレッジに講義としてもアップをしています。

なので、基本的に休みはないんですけど仕事の合間をみて愛犬の散歩をしたり家族の時間を大事にしています。
独立したからといってどこかのビーチでのんびりなんて、絶対にないですね(笑)

 

FXフレンズ
会社としての展望は?


FX・暗号通貨・コモディティとしての講義や動画配信はもちろん英語圏へも講義をリリースしていこうと考えています。
人口も英語圏の方が圧倒的に大きいですし、YouTubeで動画を配信しても食い付きは早いです。手応えはあるので、少しずつ進めていきたいと思っています。

 

FXフレンズ
なかなか勝てないトレーダーさんに一言があるのであれば?


よくメールなどでも問合せを頂くことがあります。
そのときには、次のようなことを提案しています。
取引のロットを小さくする
取引の回数を減らすために日足を中心にする
取引する対象を一つに絞る

基本的すぎて面白く無いとは思うんですけどね。こういうことを伝えています。
正直なところ、成功の法則なんて無いんですよ。
人によって取引できる時間も違えば、負えるリスクの量も違います。性格も(トレードとの)相性も違う。
だけど失敗には法則があるんです。
自分も失敗をしてきた経験があるから分かります。

だから、まずは失敗の法則を知ってそれを外すところから始めた方が近道だよねと。そういうメッセージとして伝えています。

また外為なら、ドル円のみに絞るのも手ですね。絞っていれば、時間や動き方のクセなども分かります。

 

FXフレンズ
ココスタで学んで勝ち組に入る割合は増えていますか?


受講生の方から「結果が出ています」というようなメッセージを受け取ることは増えてきています。どちらかというと、取引の方法を自分なりに考えて楽しむことができる人の方が、結果が出るまでの時間は短い傾向にあるかもしれません。

 

FXフレンズ
情報の取り方が昔と今では変わってきていると思うのですが?


昔と違ってインターネットの発達によって、情報を使える人と使えない人との差が広がっている。
情報を使える人はドンドン先を行っている。
取引チャンスを見つけるにしても、答えは単純なのに、わざわざ違うことを見ている場合がある。
(相場を見る)ベースがあれば、状況が変化してもついていける。
自分の場合は実地ベースで実例から説明している。
コーチに近い立場でしょうか。

 

FXフレンズ
トレードの実績を伸ばしている人は、どういう特徴がありますか?


勉強熱心な人かもしれません。
誰でもトレードって、お金を増やそうと始めるわけですよ。
でも「好き」な人の方が苦しい局面でも乗り越えて次に行こうと進む力があるように感じます。
もちろん、早い時期に勝つことを経験出来た人の方が興味が湧くというのもありますけれど、やはり「好き」が一つの鍵かもしれません。

 

編集後記

ココスタ佐々木氏その2

佐々木さんは留学経験やアメリカでの勤務歴もあることで海外にも精通し、FX以外にも暗号通貨やコモディティと幅広くトレードをされてます。
さらには自社のココスタで受講生に対してトレードを教えていらっしゃるのでこちらのお話がうまくできるかドキドキでした(笑)
まず直接お会いしての印象は物腰が柔らかく非常に優しいオーラが漂っていました。
実際に質問などをしていく中で、さすが数多くの受講生を持っている人だなと感じるくらい具体例を提示しながらの説明はすぐに理解ができました。
これは対談を行う自分にしても大変勉強になります。
また商品を売りたいという安易な考えではなく、自分の所でお金を払ってくれる人達がちゃんと結果を出せるようにと真剣にどうしたらいいのかと考えていらっしゃるんだなとわかって、さらに好印象を抱いたのは言うまでもありません。

当初1時間あたりの予定でしたが、気づいたら2時間も経過してました(笑)
時間が経過しているのにも関わらず、こちらからの質問にNGなく丁寧に答えていただき非常に感謝です。

FXフレンズメンバーも世話になっているココスタ佐々木さんからリリースされている高精度ハーモニックですが、今なら無料体験で利用できるサービスがあるので是非ともお試しください。
>>高精度ハーモニック無料体験はこちら

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。