FX教材

FXデイトレ大百科のオリジナル特典付きレビュー

及川圭哉のFXismデイトレ大百科は稼げるのか(天才チャート)

及川圭哉のFXismデイトレ大百科は稼げるのか(天才チャート)
及川圭哉のFXismデイトレ大百科は相変わらず大人気ですね
勝てるFX教材として利用者も増えています

それでは、トレードスキルの最終形態!と大々的に広告している及川圭哉のFXismデイトレ大百科はどのような教材なのでしょうか。

FXismデイトレ大百科の発行者は有名な及川圭哉

この教材の発行者は及川圭哉さん。

トレーダーコミュニティFXism主催者
Amazonランキング1位を取った「秒速スキャル」の著者
毎週自分のトレードを公開しているYouTuber(現在は配信していませんが過去動画あり)
FXismのブログ

などなど、WEB上で盛んに活動されています。

私は日々のトレードで複数ポジションを複合的に管理するスタイルなので、及川圭哉さんのプロコントローラ改を使っています。

5分足も使っているので、天才チャートからヒントを貰ってインジケーターを組んでいます。

表面だけ良くて、誇大広告で情報商材を売り切ろうとしている人が多い中、ブログの質問には丁寧に答えていたり、ご自身のトレードを公開しながらトレーダー育成をしている姿をみても、中身も濃く信頼できる方ですね!

及川圭哉主催トレーダー育成コミュニティFXism

及川圭哉が主催しているトレーダー育成コミュニティFXismというものがあります。
過去多数の専業トレーダーを育成してきました。
ブログやfacebookでも活動が盛んで、色々な先輩トレーダーもいます。

FXismデイトレ大百科は、及川圭哉の売りきりのものではなく、FXismに参加できる!!と思っても良いでしょう。
教材動画の配信元はFXism公式ですし、facebookの参加資格もあります。
生徒同士で成果を報告し合うので刺激になりますよね。

FXismデイトレ大百科は上記のFXismに参加できるだけではなく天才チャートも無料でもらえるのは魅力です

FXismデイトレ大百科はどんな人に向いているのか

FXismデイトレ大百科はスキャルピングからデイトレのロジックとなります
大きな時間足のパーフェクトオーダー、短い時間足のパーフェクトオーダーを基本として、そこにボリンジャーバンドの形状や通貨相関を駆使してトレードします
FX初心者でも学んでいける内容となっていますが、通貨相関などはある程度慣れている人の方がすんなりと覚えて行けると感じます

ただし、FX初心者でも練習を積み重ね、一つづつ手法を覚えて行くと良いですね
豊富なトレード手法が説明されていますが全部覚える必要は無いです
ひとつづつ階段を登って行ってください

価格も安いのでFXを始めようとする人には是非手に取って欲しいですね

FXismデイトレ大百科を買う→

デイトレ大百科が向かない人

デイトレ大百科が向かない人は、ユーチューブで公開されている及川さんのようなトレードをしたい方です
及川さんが販売しているのに、及川さんのようなトレードをしたい人が向かないというのはおかしな話ですよね?

及川さんのユーチューブでのトレードは応用がかなり多く、デイトレ大百科のトレードは同じFXismの佐藤さんの動画が基本形です

現在まで公開されているユーチューブをご覧ください

●「初心者向け!揃っている通貨ペアを狙え!」

●初心者向け!水平線を使ってトレードせよ

●上位足MAファーストタッチを見逃すな!

デイトレ大百科と合わせて佐藤さんの動画で学んでいくスタイルが良いかなと感じます

デイトレ大百科の会員サイトをちらっとお見せします!

購入すると、会員サイトへログイン出来るようになります。

カリキュラムが組まれていて、講座の受講の進捗が分かりやすくなっています。
少しずつ計画的に学んでいけそうですね。

動画コンテンツ

1.構成要素解説
2.付属機能解説
3.基本エントリー①
4.基本エントリー②
5.『時間帯管理』に留意しよう
6.決済基本パターン ※利食い&損切り
7.必殺デイトレ手法『オージーテクニカル』とは?
8.「1波&2波」のメカニズムを知ろう!
9.「及川式鉄板エントリー」のチャート形状
10.今どの通貨が主役か?を見つける方法
11.ボラティリティ表示の活用法
12.逆張り&ナンピン実行事例解説
13.「ブルベアマーク」の活用法
14.「美人銘柄」&『気立ての良い子銘柄』
15.『転換後』の一番煎じor二番煎じを狙う!
16.MAタッチの見極め方とその後の対応
17.【保存版】一撃崩壊トレード
18.逆張り事例ワンポイントレッスン
19.MT4レポートの表示&保存方法
20.「魔の時間」行って良いパターン、ダメなパターン
21.逆行ボリンジャーバンドからの逆張り手法
22.継続?損切り?ドテン?判断のポイント講座
23.欧州時間以降の「オージー」注意点!
24.リスクリワードを測り成績を一気に向上させよう!
25.そのオージーテクニカル伸ばす?それとも利食う?※現場対応事例
26.【実演】トレンド発生直後は損切りしないでOKの事例
27.【実演】5分足を上手に使う!
28.「ルールの逆応用」でトレードが“深く”なる
29.ポジションに“ヴィジョン”を持つ!
30.テクニカルは“技術”で勝ち ファンダメンタルズは“歴史”で勝つ

それぞれが動画となっています。かなりボリュームがあります。

FXデイトレ大百科は400ページの大ボリューム

今回のメインコンテンツである「FXデイトレ大百科」は、大百科と言うだけあって400ページ超え
データ量は163MBにもなりますw
印刷はできないですね。

デイトレ大百科の目次

1.デイトレ大百科PDF版
2.リスクリワードとタイムプロフィット(時間効率)
3.テクニカルは「統計学」
4.相関・逆相関から「今強い(弱い)通貨」を探る
5.「若いトレンド」と「伸びるトレンド」を使い分ける  ※生放送代替え講義動画
6.基本エントリー事例と及川式勝ち逃げ20分ルール
7.及川式スキャルのコツと要点
8.トレンドの“強弱”&時間帯管理&及川式スキャル②
9.「売り目線」「買い目線」の転換点の判断事例
10.鉄板エントリー場面5選+1
11.【前半】東京時間の基本戦略 【後半】“邪道的”逆張り法
12.【前半】時間帯管理 【後半】欧州時間の銘柄選択概念
13.「クソ相場」「スランプ時」のオススメトレード事例解説
14.【前半】世間のプロと及川の違い 【後半】プロとアマチュアの決定的な違い
15.水平線を使ってトレードをシンプルに刻む方法
16.及川式「フィボナッチデイトレ」の基本概要
17.『トレンド』はそう簡単には発生しない!
18.「悪材料トレンド」の乗り方
19.NY時間のオージーテクニカル対応方法
20.「閑散時間帯」を逆手に取る高勝率トレード
21.閑散時間逆張りの復習&欧州時間切り替え前後の30分トレンド
22.【前半】ラリーウイリアムズ【後半】及川の投資ヴィジョン
23.「及川流勝ち逃げ」の“超危険”な極意
24.ドテン可能な条件とは? ※後半は仮想通貨バナシ
25.【ラストスパート】デイトレを超シンプルにする極意
26.【最終回】相場観の育て方 ※永続的宿題付

ざっと読んでみましたが、

及川圭哉・天才チャートのすべて、ここにあり!


いった感じですね。
各時間帯や、各場面が事細かに分けられてあり、
それぞれどのように対処していくのかも細かく説明されてありました。

トレードしながらその場面になったときこのPDFから回答を探してその通りにトレードすれば、
最善の手を打てるのではないでしょうか。

天才チャートを軸に説明していますが、
トレードする上で大切な知識やテクニックがたくさんありました。

自分のインジケーターは自分で組んで自分で使うという人でも有益な情報だと思います。

これから読み込んで、自分のトレードに生かしていきたいと思います!

デイトレ大百科購入者にFXフレンズ限定特典あります!

FXフレンズ経由で購入して頂いた方限定で、特典を用意しました!

FXフレンズ特典

・勝ち組トレーダーが資金量の多いメイン口座で用いるトレード手法
・EA・インジケーター大百科
・限定公開記事「すぐに使えるCCIを使ったトレード手法」

リンクより購入後、請求ページより請求してください
FXismデイトレ大百科を買う→
申請するページはこちら


↑↑↑
中身が濃い割には良心的な価格なんで、オススメできますね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。