国内証券

ライブスター証券「iサイクル2」の8月30日まで運用結果

ライブスター証券「iサイクル2」の8月30日まで運用結果

ライブスター証券のiサイクル2の8月30日までの運用結果を報告したいと思います。
あっという間に8月が終わってしまいましたね。

今回の期間は8月26日~8月30日の期間の運用結果になります。

新規エントリー29回
決済29回
手数料11600円
スワップ-1323円
売買益72480円
純利益59557円

変わらず、結果はプラスに転じていますがポジションが保持している分が-174922円なのであまり喜べない状況ですw
売りスワップも徐々に増えていってしまっているので一体、いつになったらプラ転してくれるのかな…

ポンド円ですが休み明けの月曜からなんと60pipsと大きな窓が開きました。
ポンド円

そこからしばらく上昇していってましたが週半ばの水曜日の欧州時間に急激な下落が起こりました。
ポンド円の下落

この下落要因は英BBCのシニアジャーナリスト、ニック・ロビンソン氏がツイッターに「エリザベス女王が早ければ28日も議会の停会に同意するよう求められる可能性がある」とツイッターしたことで一気に下落したと見られています。

ちなみに約130pipsほどでかなり大きな下落でした。
これでさらに128円を割るかもしれないと予想をしていたが、上昇と下落を繰り返しながら最終的に129円台まで復活しており、今後の値動きに注目である。

現在ポジション保有の中で126円台が2ポジ保有しているのでまだまだ下落が必要ですw

ポンドに関してですが合意なき離脱も控えているので個人的予想はまだまだポンド系が下落していく考えではあるので、このポンド円のiサイクル2も売りスタイルを運用し続けてもいいのかなと思います。
ただ野党が合意なき離脱を阻止しようと動いているようなので、結果次第では下落どころか反発して上昇する可能性もあるのでニュースには注意を払って注目しておかないといけないと思っています。

特に今回の下落でもそうですが、ポンド系は上昇や下落が100pipsくらい簡単に上下するので運用する資金もしっかり考えておかないとロスカットならまだしも退場の可能性もでてきます。

資金管理には十二分の注意が必要です。

iサイクル2を利用するにはライブスター証券のFX口座が必要となりますので下記から口座開設を行いましょう。
>>ライブスター証券の口座開設はこちら

また清水が実際にライブスター証券の口座開設した内容については下記で紹介していますのでよければ参考にしてください。

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。