FX初心者

投資マスター対談

投資マスターとFXフレンズが対談しました!

投資マスターお名前:投資マスター

ほとんど全てが謎に包まれている投資歴6年、専業歴3年目のトレーダー。
FX以外にも仮想通貨にも精通している。
元手200万から9000万円まで利益を伸ばした実績からヘッジファンド設立へ。
そして仲間内限定でヘッジファンドを開始し、当初は集まった資産を倍近く増やす事に成功をする。
しかし、様々な要因でヘッジファンドを続ける事が不可能になってしまう。
現在はFXユーチューバーとしてトレードもしつつ配信をして視聴者さんと触れ合う。
投資マスターのチャート分析は特に好評で、ほっとけない精神で視聴者さんの質問にも心優しく対応する。

投資マスターのYouTube

Twitter

 

初心者トレーダーの事をほっとけなかった!

投資マスターその1


まず投資マスター誕生の秘話を教えてください。

投資マスター
愛から生まれましたね。
2016年から2017年かけてビットコインブームもあってか、その頃からトレーダーが増えてきたんですね。
チャットルームも盛り上がっていて、そこで初心者達が右往左往しながら負けてたんで、ほっとけなくなっちゃったんですよ。

初めはチャット内で松岡修造ばりに熱く指導してたんだけど、それでもみんな引退するのが早くてね。
初心者たちの憂鬱に包まれてる空気を感じちゃったんで、こうなったら投資マスターが降臨するしかないと思ったんですね。
それで、2018年夏頃にツイキャスで投資マスターが降臨したって感じですね。

要は、ほっとけない気持ちを抑えることができなかったってことですね!

 

FXフレンズ
投資マスターのキャラというのは生まれたときからですか?

投資マスター
生まれたときからっていうかこの仮面被っちゃうとこうなっちゃうんだよね。
だからキャラクターじゃないんだよね。

 

FXフレンズ
1日のトレード始める前にチャート分析や値動きに対してどう動くかのシナリオを考えていたりするんですか?

投資マスター
特に考えてないですね…
投資マスターが常に気にしていることは、高値でショートが有利か、もしくは下がったところでロングが有利なのか、リスクオンかオフの見極めを大事にしてますね。 シナリオ通りいかないのがほとんどだから、その時々の値動きで判断していく感じですね。

 

FXフレンズ
ローソク足とチャートの形状を解説していただいていますが、チャートの中に全てが織り込んであると?

投資マスター
ほぼ、ロウソク足のみでチャート分析してますね。ロウソク足の形状で今後どこで売り買いのが多くおこなわれるかがわかりますから。
それと、あくまでも補う程度なんですが移動平均線、オシレーターのRSIも使ったりしてますね。

 

FXフレンズ
マスターラインについて詳しく教えてください。

投資マスター
マスターラインとは、配信画面でいうと白い線です。
簡単に言うと200日移動平均線のことね。
200日に限らず、100、75、25、5をチェックしながら、どの時間足の移動平均線が現在意識されているのか確認はしてますね。

 

FXフレンズ
今のトレード手法の確立は、すでにプロになられてから確立されていったのかそれとも最近からなのでしょうか?

投資マスター
専業になる前から確立してたんですが、2018年2月頃から通用しなくなりましたね。
地合いが大きく変わったこともあって、今年から手法を変えました。
値動きの想定範囲がだいぶ広がりましたね。機会損失は多くなったけど、ロットの調整をして、リスクを抑えるようになりましたね。その時代にあったトレードすることが大事なので、アップグレードはしてますね。

 

メンタルに響かないトレード&ロット管理をする!

投資マスターその2

FXフレンズ
投資マスターも負けることもあると思います。その際のメンタル管理を教えてください。
投資マスター
嫌なことのメンタルってそう簡単にコントロールできるものではないと思っているので、マスターの場合、負けた時にメンタルに響かないトレードを意識してますね。

要は、最悪の値動きを想定し、それがメンタルにどう影響するかを想像してトレードをしてるってことですね。

メンタルにこないロットの管理が、大事ですから。

とはいえ、負けが続くと、メンタルに響いちゃう時がありますね。
結構響いちゃった時なんて、何事にもやる気が起きなくなって、眠くもないのに強引に2度寝してやったりもしますね。
軽く現実逃避する時間を持つことで、回復が早まってる気がしてますね。

 

FXフレンズ
YouTube配信では投資マスターも含み損になっていることもありますが、あのマイナスくらいならまだ余裕ってことなんですね?

投資マスター

余裕ではないですけど、余裕ですね。損失が出ても、あくまでも想定範囲内なので、その値動きに対しロット数やポジション調整すれば一、二ヶ月以内には、捲れてる計算になってるので。
不安を感じる時もあるけど、覚悟ですよね。最後は自分を信じるしかないですから。

想定を遥かに超えた値動きになった場合、そのときが本当の負けだと思ってます。

 

FXフレンズ
マスターがトレードを行う時間帯とかって決まっていますか?

投資マスター
東京、ロンドン、ニューヨークでしたら今は圧倒的にNYタイムが多いですね。
朝が苦手なんで、9時から集中してトレードは今は無理ですね。なので、だいたい午前中はスマホでチラ見程度です。
ランチ後から参加することはありますが、それでもチラ見が多いですね。
アメリカ株の値動きにどうしても世界の株価が引っ張られちゃうので、NYの市場が一番気になりますね。
値も大きく動くことが多いので、NYタイムが始まった瞬間から分析していることが多いですね。

 

FXフレンズ
ファンドを実際に開始した経緯や何故、失敗してしまったのか?さらにその際の心境なども聞かせてもらえないでしょうか?

投資マスター

ファンドを始めた経緯は、友達から頼まれたのがきっかけでしたね。
最初は何度か断っていたんですけど、一から勉強するのが大変だし、マスターだけズルいとまで言われちゃってw
幼い頃からの親友ということもあって、数字が苦手なことも知ってたので、失っても良いという条件で引き受けたのが始まりですね。
 
それから話がどんどん広まって、俺も俺もみたいな感じで、ファンドに投資する人が増えてって、額も非常に大きくなっていったんですね。
プレッシャーもあったんですが、先行きが良くて日に日に増やすことができていました。
 
友人の嫁さん方から感謝されたり、世界旅行やキャンピングカーを探している人までいましたからw
 
でもそういった夢話も、直ぐに消えましたね。2018年10月頃の強い下げから、倍近くあった資産を一気に失ってしまいました。
更にレバレッジを強く掛けるようになって、ルールも無視するようになり、ドンドン歯車が狂っていきましたね。含み損が大きすぎて、損切りできなかったし、何十年ぶりレベルの連続した値動きの予想もできていなかった。最後ま自分の逆張り手法を信じたことが大きな敗因でしたね。
 
結果として、想定範囲が狭かったってことですね。
 
ロスカットする度に、周りから信用を失っていっている感覚になっていましたから。メンタルが結構きつかったですね。
何とか挽回しようと自分のお金も入れるようになって…。まぁ、何もかも上手くいきませんでしたね。
連続の往復ビンタで一年も経たずとして破産してしまいましたけど、今となれば、これは自分の中でいい経験になりましたね。

メンタルから何から全て崩れましたから、もう二度と人様のお金でトレードはやらないですね。
今周りのみんなと仲良くやってますけど、さすがに個人での運用がうまくいっていることは言えませんね。

 

FXフレンズ
投資マスターが考えている次の展望とかってありますか?

投資マスター
FXの世界というのは、ほとんどの人が負けてしまう世界です。
なのでずっと長くみんなとトレードをしていきたいので、自分の持っているトレードの能力を少しでもみんなに伝えて勝って喜んでもらえたらいいなって思っていますね。

 

FXフレンズ
思うように勝てないトレーダーさんに一言をお願いできますか?

投資マスター
メンタルにくるようなトレードはするな!っていうことですかね。
もちろん人それぞれだと思いますけど。
トレードをしていなかった時の生活を狂わないでやってほしいですね。
トレードをやる事で生活環境を変わってしまう人も多いからですね。

 

編集後記

投資マスターと最初素顔の状態でお会いしたんですが、この人が本当に投資マスターなの?と思えるくらいギャップが半端なかったですw
荷物の中にあの仮面が出てきても疑っていましたw
というのも予想していた年代よりも随分と若く、そしてガチでイケメンさんだったからです。

しかし、更衣室で仮面とTシャツ、タオルを頭に巻いて登場してきてやっと本人と理解できましたw

また毎回インタビュー後はFXフレンズ取材班メンバーで打ち上げするのですが、マスターも参加してくれて結局一緒に終電近くまで飲んでいましたw
非常にくだらない話やトレードの話などにも爆笑したり意見を言い合ったりととても楽しい時間でした!

ちなみにYouTubeで投資マスターをインタビューした時の映像を配信してくれています。
是非ご覧ください。
マスターのテーマ曲が生で聴けて幸せでしたw


ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。