国内証券

ライブスター証券「iサイクル2」の9月20日まで運用結果

ライブスター証券「iサイクル2」の9月20日まで運用結果

ライブスター証券のiサイクル2の9月20日までの運用結果を紹介したいと思います。

今回の期間は9月16日~9月20日までの運用結果になります。

新規エントリー18回
決済18回
手数料18800円
スワップ-4046円
売買益86540円
純利益63694円

純利益は63694円と変わらずプラスに持ってきてくれています。
ただ保有ポジションが大きくなっているのが現状です。

今のところ運用開始してからマイナスでのロスカットはしてはいませんが、大きくマイナス保持をずっとしているのってかなり心身的に負担だと思います。

iサイクル2は、すべて短期でのトレードではないので長期保有でもメンタルに響かないロット管理と資産で運用することをオススメします。

9月16日~9月20日までの期間のポンド円の値動きは下記の通り。
9月16日~9月20日までポンド円の値動き

トレンドラインを引いてみるとやや右肩上がりで形成されているのが結果としてわかると思います。
たださすがのポンドなので上がる時は激しく、下がる時も激しくと値動きが半端ないと思います。

最終日である20日はトレンドラインを破り、遂に今週の最安値付近まで下げて終わりました

結果として売り専用のポンド円としては運用週間には向いていませんでした。

期待としてはトレンドラインを下げて、最安値付近で止まったので翌週はそこから再び上昇するのか?されとも下落していくのか?はたまたレンジなのか?を見定めてから運用してもいいのではないかなと思います。

これは運用結果を記事としてリアルタイムの結果として紹介したいので停止したりせずフル稼働で運用していますがw

イギリスの経済情勢としては、変わらず合意なき離脱がメインとなると思いますがジョンソン首相の思った流れにはなっておらず、結果として反対勢力が強まってしまって値が上昇になってしまっています。
有識者たちもこの上昇は限定的なものと楽観視していますので、どうなっていくのか気になっているところです。

もしご自身で裁量トレードする際も基本的ポジションは売りでエントリーしておいた方が大打撃はないかなと思います。

コツコツと運用してくれるライブスター証券のiサイクル2を利用するには口座開設が必要です。
>>ライブスター証券の口座開設はこちら

また清水が実際にライブスター証券の口座開設した内容については下記で紹介していますのでよければ参考にしてください。

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。