FX教材

ネオ・ジーニアスFXの購入後の検証記事

ネオ・ジーニアスFXを購入したので検証してみました

ネオ・ジーニアスFXを購入したので検証してみましたが、エントリーチャンスがなく検証は不十分です
日足が推奨でトレードしていきますし、チャンスは多くありません
そういう意味では、ガンガントレードした人には物足りないFX商材となります

ネオ・ジーニアスFX

使用するインジケーターですが、最初からMT4に標準搭載されているものを使います
オリジナルとして、ラインを引くスクリプトとアラートを鳴らすインジケーターが付属しています

ロジック自体は難しい事はなく誰でも簡単に行えるでしょう
獲得ピップスも多くなるでしょうが、少し迷う方も多いと感じます
その理由は後述いたします

ネオ・ジーニアスFXのロジックは?

ネオ・ジーニアスFXのロジックですが、当然ながら明かす事は出来ないのですが、有名なチャートパターンを利用します

例えば下記のキウイドルですがエントリーが確定した場合に75ピップス程度の予測を立てる事が出来ます

キウイドルのネオ・ジーニアスFXチャート

相場の転換を狙うロジックですので、ラインの角度が急な時には少し怖いかなと感じる方も多いと思います
しかし、この部分はロジックに対する信頼性を自分で養っていく事が大事だと感じます
どうしても、逆張りは怖いですからね

ネオ・ジーニアスFXフレンズ購入特典

教材購入特典#1「EA・インジケーター大百科」
教材購入特典#2「エリオット波動を意識して方向性を掴む」
教材購入特典#3 「FXフレンズがブログに書けない相場の本質」

ネオ・ジーニアスFX特典付き購入はこちら
JCB・アメックスはこちらから

チャートのチェックは1日1回でシッカリとアラートをセットしておけば問題ありません
時間ですが、10通貨程度であれば10分もあれば設定出来ます
あとはメールが来るのを待つか、サインを見るだけですね

講師の末永さんは25通貨ペアを見ているようですが、私も少し通貨ペアは変えていますがMT4の画面を見る上で25通貨ペアでセットしています

ネオ・ジーニアスFXの優位性

ネオ・ジーニアスFXの優位性ですが、割と高いと感じます

有名なチャートパターンを使っていますが、そのチャートパターンより若干遅くなるのがネオ・ジーニアスFXです
少し早めにエントリーすると、そのまま逆行するケースも多く、エリオット波動でも最終局面として考えられるのがネオ・ジーニアスFXの最大の優位性でしょう

あと、メールで通知されても日足でのトレードですので、取り逃がしは少ないと思います

ラインの設定値をパソコン版MT4で書き出しておけば、スマホのMT4版でも手動となりますがライン設定出来ます
パソコンのMT4であれば、付帯しているスクリプトで一発でラインを描画出来ますが、スマホ版MT4は手動でラインを引くので逆にスマホの方がラインを引く練習になると感じます

エントリー後に応用手法で更に利益を増やせるのもネオ・ジーニアスFXのメリットとなります
この部分は目線が固定されているので美味しい思いをする方も多いでしょう

ネオ・ジーニアスFXのデメリット

ネオ・ジーニアスFXのデメリットですが、ラインの修正が必要な場面がある事です

どうしてもFXの場合、転換点では売りと買いが交錯しますのでノイズが出ます
講師の末永さんはノイズが大きい場合はラインを引き直す事を推奨しています

このラインの引き直しによってエントリーする場面は増えますが、逆に含み損を抱えるケースが出てきます
この場合、トレードは日足ですので資金管理は徹底しなければいけません
どうしてもエントリーチャンスは重なるケースがあります
その時にエントリーする数を決める事やロット数の上限を決めるなどして対応した方が良いでしょう

資金管理が出来ない場合は大きな損失を出すケースはどの手法にもありますので資金管理は徹底してください

ネオ・ジーニアスFXの検証結果

リアルトレードではエントリーチャンスが来ていませんので、過去チャートでの検証となります
(記事を書いたその後にエントリーチャンスが来ましたのでエントリーしています)
同じ条件を表示させる事が出来るインジケーターを持っていましたので表示させてみましたが、勝率は高いですが100パーセントではないです

ただ、このパターンは目視でも慣れればわかります
当然ながら付属しているスクリプトのFuture_Line_Createでラインを引いた方が早いです
ただ、デメリットでも書いたノイズがありますので自分で引いた方が良いです

FX初心者がネオ・ジーニアスFXの購入を考えた場合、今回のロジックに沿った形でFXに取り組めるので購入しても損はないでしょうね
基本的な事も解説していますし、一から学ぶには良い商材と感じます

ネオ・ジーニアスFXの会員サイト

会員サイトでは質問は何回でも可能ですし、せっかく手に入れたなら徹底的にサポートを利用する事をおすすめします

ネオ・ジーニアスFXの実際のエントリー

9月30日にゴールドでエントリーチャンスが来たのでエントリーしてみました
初めてのチャンスでしたので、やや取引ロットを落としましたが480ピップスを獲得する事が出来ました

ネオ・ジーニアスFXの実際の取引

ネオ・ジーニアスFXのエントリー詳細

ヘッドアンドショルダーでサポートを抜けて下落中
やや怖く感じましたが成りでエントリー

ルール上での利確ポイント
しかし、利確は行いませんでした
ここで半分決済しようか考えましたが、上のチャネルまで引っ張ろうと考えました
利益もかなり乗っていましたので

そして、経済指標で噴きあがった際に反射的に決済しました
最終的に良かったかはわかりませんが480ピップス獲得しているので充分です

ネオ・ジーニアスFXのまとめ

ネオ・ジーニアスFXですが、エントリーチャンスは少ないですがラインの引き直しをシッカリ行えばかなり使えると感じます
また、少しの工夫で取り逃がしも少なくなります
下記はネオ・ジーニアスFXのデフォルトにEMA20とSMA200を足した画像です
反発していますが、エントリーチャンスを逃がしています
ネオ・ジーニアスFXのデフォルト画像

そして、下記があるインジケーターを足した画像です
ネオ・ジーニアスFXのラインと平行に足したインジケーターのラインが平行に一致した場合、試しでエントリーすると高確率でチャンスを逃さない事が判明しました

ネオ・ジーニアスFXのカスタマイズ

このような形だとエントリー回数が増えるようになります
工夫次第で利益を大幅に伸ばせます

ただし、ネオ・ジーニアスFXの基本ルール通りではありませんので、打診の試しエントリーとなりますので、取引ロットは落としてみた方が良いですね
自身のトレードに幅が出来ますし、エントリー後に利益を伸ばす方法も会員サイトに掲載されていますので1度のエントリーで大きな利益が伸ばせるネオ・ジーニアスFXはおすすめです

ネオ・ジーニアスFX特典付き購入はこちら
JCB・アメックスはこちらから

(こちらのインジケーターは特典にアップロードしています)

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。