ライブスター証券

ライブスター証券「iサイクル2」の10月11日まで運用結果

ライブスター証券「iサイクル2」の10月11日まで運用結果

ライブスター証券のiサイクル2の10月11日までの運用結果を紹介したいと思います。

今回の期間は10月7日~10月11日までの運用結果になります。

新規エントリー48回
決済25回
手数料41200円
スワップ-6024円
売買益106530円
純利益59306円

今週はエントリーが48回と多めですが、あとで説明しますが不安でしかないですw
純利益は59306円とプラスに持ってきてくれていますが、このプラス収益を一気に吹き飛ばしそうな予感も感じています。
ここ最近のポンドは本当に怖いですね。

合意なき離脱なのか合意ありの離脱なのか?

まず今週の値動きに踏まえての売り専用のポンド円のiサイクル2は最悪だと思います。
最初の月曜と火曜くらいまでは良かったのに、水曜以降はゆっくり上昇からの爆上げになってしまいました。

10月7日~10月11日のポンド円値動き

 

まず10月10日はポンドとは直接関係はなかったのですが、米中協議の影響でドル安・円安もプラスされ、思った以上に早いスピードで上がっていきました。
そこから清水としては調整でまた下落していくだろうと読んでこのまま売り専用のiサイクル2は稼働したままだったんですが、まさかの展開が…。
それはレンジでしばらくもじもじしていたのに10月11日はアイルランドとイギリスの首脳会談で、離脱合意に向けてポジティブな結果を受けたせいで、まさかのポンドが急騰したせいでもう1段階上へと押し上げていきました。

来週のポンドの予想としては、合意ありの離脱の可能性が急浮上しているので合意すれば価格の上昇が間違いなしになります。

次は17日~18日にEU首脳会議があり、ここが来週の一番の値動きになる箇所かなと想定しています。
もし合意が難しいようであれば、離脱の延期か合意なき離脱となり、ここまでの上昇が元に戻されることになるので、果たしてどうなるかですね。

このポンド円のiサイクル2を利用するにはライブスター証券の口座開設が必要です。
>>ライブスター証券の口座開設はこちら

また清水が実際にライブスター証券の口座開設した内容については下記で紹介していますのでよければ参考にしてください。

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。