テキストマイニングAI

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」10月25日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」10月25日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」10月21~25日の結果です。

今週もプラスで終えることができました!

先週の結果です↓

勝率50.0%(2勝2敗)決済ベース
新規エントリー5回
決済4回
獲得pips17.7pips(スワップ含まず)
0.1ロット運用獲得金額175円(スワップ含む)
週利回り0.176%
ポジション評価-82円(-8.2pips:スワップ含まず)

 

売買履歴です↓
売買例歴

 

ポジション状況です↓
ポジション状況

 

口座状況です↓
口座状況

今年6月の運用開始から656円(65.6pips)のマイナスとなっていますが
今月から以前のような調子を取り戻しています。

 

直近1ヶ月の成績はPF1.33となっています↓
直近1ヶ月のテキストマイニングAIの成績

テキストマイニングAIのセレクターも1000人を超えてきました!
以前、成績が良かった時には2000人に達し募集停止された経緯があります。

7月から3か月間ドローダウンが続いたことからセレクターが離れていきましたが、ここにきて徐々に増えつつあります。今月の成績が来月以降も続くようであればセレクターも一気に増加し、気づいたときには募集停止といった状況の可能性も出てきました。

募集停止された場合は解除人がでるまで応募できませんので
早めにテキストマイニングAIへご参加ください↓
>>申込みにはコチラから口座開設が必要です

テキストマイニングAIの考察とドル円予想

先週のドル円の上下の値幅は約50pipsと狭い範囲での動きでした!
先週のドル円幅

先々週の約90pipsよりさらに狭い中での動きとあって、なかなか新規エントリーせずこのまま週を越してしまうのではないかと思っていましたが、23日のになってようやく売りの初エントリーとなりました。

エントリーしたものの下は固いようで108円を試すことなく、すぐに反発して上げてきてとりあえず利確できました。その後、利確と同時に今度はドテン買いに転じ、108円後半になると買い上げることは難しいようで失速となり、ここで利確となりました。その後、売り⇒買いと取引するも108.7円付近での持合いとなり、そのまま多少の含み損を抱えたまま週末を迎えています。

一方、ドル円だけでなく他の通貨も先週はボラティリティーが少ない週となり、注目された24日のペンス副大統領の演説もこれまでと変わらず大きな動きとはなりませんでした!

今週のドル円予想今週は30日未明にあるFOMCと1日の雇用統計に注目が集まりそうです。

テクニカル的には持合いもしくは、オシレーターのスローストキャスが4時間足、日足ともに高値圏にあることから上を目指すよりも108円を確認する流れになると見ています。また先々週も書きましたが、109円の壁は厚いようで超えるにはFOMCや雇用統計の結果次第となりそうです。

調子を取り戻したテキストマイニングAIの申込みには口座開設が必要です!
募集終了前に口座開設してすぐに申し込めるようにしておきましょう↓
>>テキストマイニングAIの利用はコチラへ

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。