テキストマイニングAI

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」11月1日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」11月1日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」の10月27日から11月1日までの結果です。

今週はついに連勝が止まってしまいました!
しかも100pipsを超える大敗です。
先週予想したとおり109円の壁は厚かったようで天井掴みが仇となりました!

それでは今週の結果です↓

勝率0.0%(0勝2敗)決済ベース
新規エントリー2回
決済2回
獲得pips136.0pips(スワップ含まず)
0.1ロット運用獲得金額1,339円(スワップ含む)
週利回り-1.348%
ポジション評価-63円(-6.3pips:スワップ含まず)

 

売買履歴です↓
売買履歴

 

ポジション状況です↓
ポジション状況

 

口座状況です↓
口座状況

 

テキストマイニングAIは今が申込みのチャンスです↓
>>申込みには口座開設が必要です!

10月の結果

先月10月の結果です↓

勝率50.0%(5勝5敗)決済ベース
新規エントリー14回
決済14回
獲得pips-6.7pips
0.1ロット運用獲得金額20円(スワップ含む)
月利回り0.020%

金額ベース(スワップ金利を含む)だと微益ですが、スワップがなければ値幅ベースだと微損となりました!

ちなみに先週136pipsも負けた割には月ベースでプラスで終わっていることを不思議に思われたかもしれませんが、その原因となった最後の90pips超えの負けは11月1日での決済なので10月成績には入っていません!

運用開始した6月からの月ベースの成績は下記ページをご覧ください↓

先週のテキストマイニングAIの考察と今週のドル円予想

先週のドル円は上下に約140pipsの幅での動きでした!
先週のドル円幅
週前半から中盤までは約40pips以下の狭いレンジ幅での動きでしたが、先々週から持ち越したショートポジションは28日21時の上げのあとにロスカットし、109.19円というこれまでのレンジ上限でまさかのドテン買い!

これが先週大敗した原因になりました!

31日3時からのFOMC政策金利&声明発表で一瞬ですが109.284円まで上がる場面があり、一瞬持っていたロングポジションに利益が乗りましたが、注目していた今後の利下げ示唆はなく、その後ドル円は発表前の108.8円の水準で落ち着きました。

しかしメディアが「中国、トランプ大統領との長期的な通商合意について疑問視」との報道から、それまで持ち耐えてた反動からか加速度的に下落していき108円を割る展開となり持っていたショートポジションが90pipsを超えるロスカットとなりました。

1日の米国雇用統計やISM製造業景況指数の経済指標に反応するもののトレンドとはならず、108.10円前後で推移しショートポジションを新規で持って終わっています。

今週のドル円予想先週の記事でも書きましたが、やはり109円の壁は超えることができず報道もあって下げてきました!チャート的には弱い形であることから下方向だと予想しています、雇用統計の結果は良好で米株も好調なことからリスク選考の流れとなっており、急激な下げは期待できないのではないかと思っています。

下げても106.5から107円を切るあたりまでと予想しています。今週の注目はISM非製造業景況指数で前回も良かったことから今回もいい数字ができると期待されていますので結果次第では、反発してくる可能性があるかと思います。

募集が終了する前に申し込みください↓
>>テキストマイニングAIの申込みはコチラへ

先週の結果はコチラのページを参照してください↓

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。