テキストマイニングAI

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」11月15日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」11月15日までの結果

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」の11月11~15日までの結果です!
先々週に引き続き50pipsを超える負けで3連敗です!

先々週末に手動利確したポジですが、あのまま持ってたら先週後半に42pipsのロスカットを喰らっていたところでした!何回か利確するチャンスがあったものの結局最後は下げてからのロスカットでしたね。やっぱり、あの位置でのポジだと手動利確して正解でした!

そして今週のトレードはすべて全敗でした!もうボロボロです。。。
本当にAIを搭載しているのでしょうか?

8月、9月、10月と3ヶ月連続で負けが続いていますが、今月負けると4ヶ月連続となります。
サービス開始からの結果もPF 0.83と1.0を割ってしまいました↓
サービス開始からのフォワード結果

そろそろ運用停止を検討しようかと思いますが、とあえず今月末まで様子を見てみたいと思います。

それでは結果です↓

勝率0.0%(0勝3敗)決済ベース
先週の手動決済によりフォワードよりも1敗少なくなっています
新規エントリー4回
決済3回
獲得pips-50.4pips(スワップ含まず)
0.1ロット運用獲得金額-520円(スワップ含む)
週利回り-0.533%
ポジション評価201円(20.1pips:スワップ含まず)

 

売買履歴です↓
売買履歴

 

ポジション状況です↓
ポジション状況

 

口座状況です↓
口座状況

無料で利用できる「みんなのシストレ」には口座開設が必要です↓
>>口座開設はコチラへ

先週のテキストマイニングAI売買結果の考察とドル円予想

先週のドル円は上下に約100pipsの幅で動きました!
先週のドル円は上下に約100pips

 

週中盤までは上下60pipsほどの幅でしたが、13日にWSJが「米中の農産物の購入をめぐり暗礁に乗り上げた」と報じたことで、それまでのレンジ下限であった108.9円を割り108.65円まで下げました。この動きで先々週末から持っていたロングポジションが42pipsのロスカットと同時にショートをエントリーしました。冒頭記述したとおり私は既に手動で微益で逃げていたため、このロスカットを回避することができました。

その後、108.85円から108.66円までのレンジとなり、この動きに振り回される形で往復ビンタをくらいましたが、そんななか「米中の合意が難航している」と報道されたことからリスク回避の動きになり108.23円まで下げました。

108.5円では大きな買いが控えているという観測があり、ここを割れるとレートが走ると言われていましたが、まさにその通りになり保持していたロングポジションも30pipsを超えるロスカットとなりました。それと同時にドテン売りしていますが、その後にクドロー委員長が「合意は近い」と発言したことから合意期待が高まり、リスク選好の状況からドル買いの動きとなりショートポジションがロスカットとドテン買いを行い週を越しました。

ドル円は例年にないボラティリティの低さで、狭い幅でのレンジが続いては突然上下に跳ねる動く状況が続いており、ストレージ泣かせの相場となっています。このような状況だと多くのストレージが対応できていないのではないかと思います。

今週のドル円予想先々週も記載していますが、109.5円と110円には極めて大きな売り(バリア)が控えており、とても抜けそうな状況ではないと言われています。どれくらいの時期までバリアが存在するか不明ですが、先週末の流れから一旦は109円に乗せる流れが出てくるのではないかと予想しています。ただし109.3円手前付近から売りが多くなり、なかなか109.4円代の乗せるのはキツイのではないかと思います。下は先週の108.245円付近まで下げる可能性もあり、もしかしたら108円割れもあるかと予想しています。

無料で利用できるみんなのシストレはコチラ↓
>>みんなのシストレ口座開設へ

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。