FXブロードネット

トラッキングトレードの1月31日までの結果

トラッキングトレードの1月31日までの結果

トラッキングトレードの1月31日までの結果を紹介したいと思います。

新年一発目のトラッキングトレードの結果報告になります。
果たして、ひたすら回し続けてみての結果はどうなっているんでしょうか?

30万円の元金が増えているのか割れてしまっているのか…

簡単に説明すると、清水が選んで運用しているのは利用しているのはユーロ円の買い専用の自動売買になります。
要は売りでのエントリーはしないというこです。

1/27~1/31の期間で表示しています。

新規エントリー16回
決済15回
スワップ-41円
売買益2396円
純利益2355円

1月の最終週もプラスに動いてくれて良かったです。

実際のトレード結果はこんな感じです。
新規エントリーと決済も15回と16回とほぼ同じ感じです。

新規エントリー

決済

今週はほぼレンジ相場な1週間でした。
コツコツとエントリーしては決済を繰り返してくれた感じですね。
値幅としては約60pipsと非常に浅い幅だった1週間でした。

現時点での収支状況はコチラ。
1/31までの結果
 

元金 300000円
今週末の残金  326975円(+26975円)

年明け以降もプラスに増え続けてくれて元金30万円から+26975円もコツコツと増やし続けて運用してくれています。
しかもほぼ放置状態での結果なのでかなり素晴らしい結果と言えると思います。

今週の1時間足でのユーロ円とドル円の比較ですが、ドル円もほぼ同じ値動きをしていました。
しかし週末付近になるとアメリカ側はコロナウィルスに対しての人や貿易関係の移動の制限はしないとした事からドル円は下落していきました。
WHOは緊急事態宣言をしましたが、アメリカが制限をかけないということで過度な悲観になってしまったようです。

ユーロ円
ユーロ円1時間足

 

ドル円
ドル円1時間足

続いて日足によるユーロ円とドル円の比較です。
日足についてもユーロ円とドル円はにたような動きになっていますね。

ユーロ円
ユーロ円日足

 

ドル円
ドル円日足

 

2月からの値動きはというとドル円は月末に値下がりとなってしまったのでどうなるかです。
チャートから読むとちょうどユーロ円もドル円もサポートラインがあって、そこから上昇していくのではないかと予想できるのですがどうなるか…
ただサポートラインを割ってしまった場合は、割と何回も跳ね返っていた分、下落もガツンといきそうなので気になるところ。

トラッキングトレードとしてはユーロ円の買いなので、上昇の方がエントリーも増えていったほうが嬉しい&ポジション保持でいくつかマイナスになっているのがあるのでここから上昇してくれないかと強い希望をもっています(笑)

FXブロードネットの口座開設はコチラ
トラッキングトレードを利用するにはFXブロードネットの口座開設が必要になります。

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。