FXブロードネット

トラッキングトレードの2月14日までの結果

トラッキングトレードの2月14日までの結果

トラッキングトレードの2月14日までの結果を紹介したいと思います。

ちょっと今週のはイヤな雰囲気がw

今回の集計は2/10~2/14の期間で表示しています。

新規エントリー18回
決済12回
スワップ&手数料-428円
売買益1921円
純利益1493円

あとで説明はするのですが、ユーロ円は1時間足でみても下げ続けていく状態でエントリー数は多くて決済数は少ないという悪い状態ですね。
買いなので結局どんどん下がってしまっているので決済のタイミングが合わないという…。
結果だけ見れば金額は少々落ちたにしてもプラスに落ち着いた形ですが、未決済ポジションを入れると元金割れ状態…。

新規エントリー数と決済数に関してはこちら。
 
新規エントリー数

決済数

 
現時点での収支状況はコチラ。
トラッキングトレードの2月14日までの結果
 

元金 300000円
今週末の残金  330656円(+30656円)

先週までが329163円だったので1493円のプラスになっています。
ただ今まで未決済ポジションもある程度のマイナスは持っていましたが、今週は下げが続いてしまい未決済ポジションもかなり大きく膨れ上がってしまいました。

ユーロ円とドル円の1時間足比較ですが、今週も全然同じ動きではありませんでした。
ユーロ円は下へと約142pipsほどの下落を見せていますが、ドル円に関してはレンジ相場で値幅としても約50pipsほどの浅い幅でした。
今週はユーロ圏での経済指標が悪いものが多く、ドイツの政局不安もあってユーロ安が続いた1週間でしたね。

ユーロ円
ユーロ円1時間足
 

ドル円
ドル円1時間足

 

続いて日足によるユーロ円とドル円の比較です。
日足についてもだんだん動きは参考にならないような形になっていきました。

ユーロ円
ユーロ円日足
 

ドル円
ドル円日足

 

ユーロ円の日足は抵抗ライン付近で跳ね返っていくのかと思いましたが、先程にも述べたユーロ圏での経済指標が悪いものが多く、あっけなく抵抗ラインを割って下がっていってしまいました。

次は117円ラインにある抵抗までいくのか?
それとも割ってしまった抵抗ラインを再び叩きにいって超えていくのか?

来週以降のユーロ圏の経済指標も大事になっていきますね。

ドル円は日足だと上げの状態が続いていますが今後の動きに注目ですね。

来週の経済指標は火曜にZEW景気期待指数など数は少なくとも影響を与える発表が控えているので注視してみようと思います。
未決済ポジションがマイナスに膨らむのはもうイヤなのでなんとか買い目線で上昇してくれればいいのですが…

FXブロードネットの口座開設はコチラ
トラッキングトレードを利用するにはFXブロードネットの口座開設が必要になります。

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。