FX初心者

グルトレイメージ画像

グルトレ(グルグルトレイン)全決済、再エントリー

2月12日からスタートしたグルトレ(グルグルトレイン)現在(2月27日)の報告です。

〇全決済 1回 2月20日(8日間) 200,000円⇒206,703円
利回り 6,703円(3.35%)

〇再エントリー 2月24日 206,703円

〇トラブル  売りの子注文が入らなくなる

 
★全決済の利確損切、再エントリー利確分

★含み損

グルトレ(グルグルトレイン)全決済

グルトレ利確画像
グルトレを8日間で一度全決済しました。
理由は、買いのサポート73.916で始めたグルトレですが、今回の上昇はピークアウトの確率が高かったので74.172で利確しました。
結果として判断は間違っていませんでした。

グルトレはグルグル回って子注文を絡め取るトレード手法なのですが、実はサポート方向を誤ると大きな含み損を抱えることになります。

したがって利益が出ている時の辞め時も重要になります。
トレンド転換がわかれば、裁量トレード一本だけでいいわけですが、いつも環境認識がうまくいくとは限りません。
裁量手法にグルトレをプラスすることで、利益を上乗せを目論見、今回の全決済に至りました。

グルトレ(グルグルトレイン)再トレード

グルトレ再度サポート画像
24日から再度エントリーしました。

20日は全決済でなくサポートだけ利確して、再度AUDJPYが下がったところでサポート注文を手動で入れればいいのですが、サポート注文がなければスワップポイントがトータルでプラスにならないため、全決済を選択しました。

再エントリーの位置は難しく、70円台まで買いサポートを待てれば理想ですが、誰も底の位置はわかりません。
そこで、72.491でエントリーしました。

27日16時現在で言えば、さらに下落して72.1前後です。
ただし、全決済したことで、73.916-72.491の約1.4円分のサポート含み損が圧縮できたことになりました。

裁量取引に自信のある方こそ、グルトレはさらに利益を寄与する気がします。

>>気になるグルトレの詳細はこちら

グルトレ(グルグルトレイン)トラブル

27日から売りの子注文が入らなくなりました。理由はわかりませんがPCを再起動したら直りました。
したがって、27日は76Pips下がったのですが、外出中であったこともありこの利益を見逃す結果となりました。

EA(自動売買)はVPSを使っていた時期もありましたが、現在は自宅PCでグルトレを稼働させていました。
グルトレは安定した環境で動かした方がいいと改めて感じた次第です。

グルトレ(グルグルトレイン)20日から27日まとめと次週の方向性

従来のグルトレ手法であれば、セットして単なる放置手法でありましたが、今回は自分なりの裁量目線を入れています。
全決済したことで利益確保に寄与しましたが、トラブルで下げ相場を利確できなかったこともあり満足はありません。

USDJPYが110円から112円のレンジであれば、AUDJPYグルトレは放置となります。
AUDJPYが72円を割るようであれば、ロスカットも視野に入れています。

>>気になるグルトレの詳細はこちら

いずれにしても裁量目線をグルトレにも導入してカスタマイズしていきます。

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。