テキストマイニングAI

みんなのシストレ「【EURUSD】テキストマイニングAI」2020年3月2日~3月6日までの結果

みんなのシストレ「【EURUSD】テキストマイニングAI」2020年3月2日~3月6日までの結果

みんなのシストレ「【EURUSD】テキストマイニングAI」の2020年3月2日~3月6日までの結果です!

相変わらず勝率は悪いですが、先週はなんとかプラスで終わることができました。
途中、今週も連敗かな~?なんて思いましたが、週末の決済によりプラスになりました!

ただ先週や先々週に負けた金額までは程遠いい収益でした!
週末のポジションはありません。

先週のユーロドルは週中盤に多少持合いとなりましたが、振り返ってみると右肩上がりの緩いトレンドとなりました!この持合いにより振り回されて【EURUSD】テキストマイニングAIは3連敗をしています。やっぱりもみ合いとなると【EURUSD】テキストマイニングAIは弱いですね!

それでは結果です↓

勝率42.9%(3勝4敗)決済ベース
新規エントリー7回
決済7回
獲得pips33.2pips(スワップ含まず)
0.1ロット運用獲得金額372円(スワップ含む)
週利回り0.3918%
ポジション評価ポジションなし

 

売買履歴です↓
売買履歴1
売買履歴2

 

口座状況です↓
口座状況

これまでの損失をぶっ飛ばす予兆か?無料で使える【EURUSD】テキストマイニングAIの利用には、みんなのFXの口座開設が必要です↓
>>みんなのFX口座開設はコチラへ

先週のユーロドルの動きと考察

先週のユーロドルは上下に約320pipsで先々週に引き続き大きく動いた週になりました↓
ユーロドル1時間足チャート

先週はFRBの0.5%緊急利下げに続き、カナダ中銀も0.5%の利下げとなり、さらに米長期金利は過去最低を更新し、ドル安&円高となりました。これをうけてユーロドルも急速にレートを戻して去年12月に付けた直近高値を超えて大きく上昇しています。

本日の東京市場は大荒れ

市場では新型コロナウィルスの経済への影響が大きいことから本日のドル円は3年4か月ぶりに102円を割れ、日経平均株価も節目となる2万円を割り込んでいます。ドル円に関しては、ゴールドマン・サックスが先週下落の目途を95円という予想を出しています。

さらに先月に発表した日本のGDP速報の下降修正が本日発表されました。
速報値だと年換算率6.3%減でしたが、確定値だと7.1%減と実質で前期比1.8%減となっています。

この数値には新型コロナウィルスへの影響が入っていないとみられ次回のGDPでは、さらなる悪化が予想されます。まだまだ新型コロナウィルスの拡大終息が見られていないことから株式や為替に大きく影響しそうな雰囲気です。

このような状況下ではテクニカル的分析が役に立たないことが多く、またニュース内容での売買判断するテキストマイニングAIにとっても前例がないだけに対応できない可能性もあります。テキストマイニングAIを運用されてる方にとっては、くれぐれも資金管理を万全にされてください!

ユーロドルの予想

先週記載したユーロドルの戻り売りの予想でしたが、見事に外しました。今の状況から勘案するとFRBの金利がゼロになるという予想もあり、ドル安と円高がさらに進みそうな雰囲気です。

ユーロドルに関しては急激な上げによって多少調整する可能性がありますが、コロナウィルス終息の見通しがない限りは上昇のトレンドが変わる可能性が低い感じがしています。一方でフィボナッチでは2018年2月に付けた高値からの下落の戻しで、本日38.2%にタッチしていますが本日の欧米市場の状況によっては50%タッチもあるかもしれません!
ユーロドル週足チャート

ここしばらくは、コロナウィルスに振り回される状況となりそうです。
一方でもう一つ気になるのがバッタの大量発生です。

イランを通ってパキスタンへと侵入しています。
農作物への被害が多数出ており、これも経済を大きく押し下げる原因となりそうで、中国まで侵入されるとコロナに変わるダメージになる可能性があります。

【EURUSD】テキストマイニングAIにおいては、これらの状況を認識し、必要であればロット調整や運用停止などの処置を講じる必要がありそうですね!

みんなのシストレには、無料で使えるストレージが多数あります↓
>>利用するには口座開設が必要です

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。