トレード手法

1時間足のEMA2本を使ったデイトレ手法

1時間足のEMA2本を使ったデイトレ手法

1時間足でのEMA2本を使用した簡単なデイトレ手法を解説します。

20EMAと75EMAとレートとの位置によって2通りのトレード手法をとります。
2つのEMAを入れたチャート

この手法はトレンド方向に合わせて欲張らないことが重要です。
ポンド以外のボラティリティが小さい通貨ペアだと20pips程度と思ってください。

1時間足のEMA2本を使ったデイトレ手法

まずは1時間足チャートに20EMAと75EMAを入れてください。

トレードする通貨ペアを選別1.20EMA>75EMAもしくは、20EMA<75EMAの状態である通貨ペアを選びます。
2.さらにレートが20EMAよりも上もしくは下 or 20EMAと75EMA内にある通貨ペアを選びます。

レートが20EMAより上にある場合

この場合、20EMAの反発を狙いに行きます。
20EMAの反発を確認後、次の足で前の高値を抜けたタイミングで買いエントリーします。
エントリータイミング

 

利確とロスカット

利確は直近高値よりも少し手前もしくは伸びが鈍ければエントリーした次の1本目の足、最大でも2本目の足で利確します。
利確

ロスカットは直近安値、許容できない場合はエントリーした足の安値より少し下に置きます。

レートが20EMAより下にある場合は、逆での売りエントリーを狙ってください。

レートが20EMAと75EMAの間にある場合

20EMA>75EMAである場合は買いを狙い、20EMA<75EMAの場合は売りを狙います。

20EMA>75EMAである場合、レートが20EMAを上抜けた足の確定を待ちます。
足が確定したら20EMAを上抜けた足の高値を抜けたタイミングで買いエントリーします。
レートが20EMAと75EMAの間にある場合の買いエントリー

利確とロスカット

こちらの利確も先ほど同様に直近高値より少し手前もしくは伸びが鈍ければ微益での撤退をオススメします。ロスカットに関しても直近安値や許容できない場合は、エントリー足の安値より少し下に設定するなど工夫されてください。

20EMA<75EMAでレートが20EMAを下抜けた場合は、上の場合と反対方向に売りエントリーし利確、ロスカットとも逆と考えてください。

トレード方法の注意点

このトレード方法はトレンドの押し目や戻りを狙う方法です。

従って大きな利幅を狙おうとすると20EMAや75EMAよりも大きく離れることになり、そうなるとレートは20EMAや75EMAに戻ろうとするため、せっかくの利益が微益で終わる可能性があります。

大きな利幅を狙うトレード方法ではないので、上記でも記載したようにポンド系以外なら20pips程度、ポンド系であれば20~40pips程度としてトレードされてください!

2回目以降の反発エントリー

トレンドは永遠には継続せず、やがてはトレンドの終焉を迎えます。
20EMAや75EMAでの反発は回数が多くなればなるほど勝率が悪くなります。

1回目、2回目程度なら反発後の利益は見込めますが、回数が増えれば増えるほど反発が弱くなり、反発後横に動くようになります。

何回も反発したあとのエントリーは注意する必要があります。

すでにトレンド発生から数百pips以上伸びている場合は、エントリー条件がきてもスルーするなり状況に合わせて判断されてください!

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。