カスタムインジケーター

MT4でトレンドラインを自動で引くインジケーター

MT4でトレンドラインを自動で引くインジケーター

MT4でトレンドラインを自動で引くインジケーターは無料、有料問わず数多くあります。

このサイト内でもいくつか紹介していますが、探すのに苦労方もいらっしゃるかと思います。そこで、過去紹介したトレンドラインを自動引くことができるインジケーターとレンドラインを使用してのトレード手法もまとめてみました。

なお、今後もオススメのトレンドライン自動ツールを紹介するたびに追記しますので、トレンドラインを重要視している方はブックマークしておいてください。

無料トレンドライン自動インジ

有料版に比べると見劣りしてしまう部分もありますが、無料だからといってバカにはできません。

充分トレードに活かしていけますよ。

Fractals – adjustable period trend lines

森田が自動トレンドラインツールとして一番のオススメと言っただけあって、過去のトレンド方向と現在のトレンド方向が視覚的に把握しやすく使いやすいインジケーターです。

線の太さで過去と現在のトレンドラインを確認できるところもいいですね。
Fractals – adjustable period trend lines

 

詳しい特徴や使い方については下記ページをご覧ください↓

GhaniFx_Auto Trend Lines

GhaniFx_Auto Trend Linesはデフォルト設定では上記よりも大きなトレンドラインを引いてくれるインジケーターです。
長期トレンドラインを描画

 

上の同じチャートだと下記のように大きな視点で三角持合いのトレンドラインを引いてくれます↓
GhaniFx_Auto Trend Lines

 

GhaniFx_Auto Trend Linesの特徴としては長期のトレンドラインを引いてくれ、3点以上の接点があるトレンドラインを太く表示させてくれるところです。

接点が多いトレンドラインほどトレーダーに意識されていることになるので、分かりやすく表示してくれると助かりますよね。

詳しい特徴や使い方については下記ページをご覧ください↓

NB-channel

NB-channelはトレンドラインというよりチャネルを自動描画してくれるインジケーターです。
トレンドラインを平行にコピーしてずらしたものがチャネルになりますからトレンドラインと同じように扱うことができますね。
NB-channel

 

こちらは最新のチャネルだけを描画するインジケーターですので、上記の自動トレンドラインツールとは少し使い方が異なります。チャネルラインがレートが外れ、新たなチャネルラインが引けるようになると過去のチャネルラインは消えます。

レートの動きによってはチャネルラインの方向がガラリっと変わることがあります。

詳しい特徴や使い方については下記ページをご覧ください↓

有料トレンドライン自動インジ

有料のインジケーターはトレンドラインだけでなく、その他の機能が充実しています。

トレンドラインPro2

有料版トレンドラインインジケーターのなかでも渡したが知る中で一番かと思うのが「トレンドラインPro2」です。
トレンドラインPro2

 

レートの動きに合わせて様々なトレンドラインが自動で引いてくれつつ、少し前の過去のトレンドラインも残してくれています。また、トレンドラインだけでなくサポレジラインも自動で描画されます。まさに至れり尽くせりと言った感じです。

特徴としては大きなトレンドから小さなトレンドまで一目でわかるよう左端にマークで表示されるところと各種ラインブレイクやトレンド版パーフェクトオーダーをアラートで知らせてくれたり、トレンドだけでなくレンジも判断してくれる機能が付いています。
特徴の一部

 

トレンドラインを普段から多様しているトレーダーは、持っておきたいインジケーターです。

詳しい特徴や使い方については下記ページをご覧ください↓

トレンドラインを使ったトレード手法

トレンドラインのトレード手法としては主に反発やブレイクになりますが、下記はトレンドラインのブレイクと水平線を組み合わせた手法です。

またトレンドラインの手動での引き方についても記載されていますので、イマイチ引き方が分からない方にとっては役立つ記事です↓

 

トレンドラインを引くとよく出現するパターンに三角持合いがあります。
ただ三角持合いと一言に行っても数パターンあります。

三角持合いを使った基本的なトレード手法を画像を交えて分かりやすく解説してあります↓

決済

トレンドラインはエントリーだけでなく、決済判断にも利用できます。

下記は先ほど紹介したチャネルラインを自動描画してくれる「NB-channel」を使った利確方法です↓

まとめ

自動でトレンドラインを引いてくれるインジケーターとそれを活用するトレード手法について詳しく紹介されているページをまとめた内容になりました。

この他にも様々な無料、有料問わず自動トレンドラインツールがありますが、有益なものは随時追加していく予定です。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。