テクニカル分析

FXでの高値や安値の基準&ラインの引き方

FXでの高値や安値の基準&ラインの引き方

FXで高値や安値の引き方には意外にも個人差があることに気が付きます。

しかし、それだと引き方によってトレンドが逆になったりトレードで困る部分が出てきます。
そこで一般的に知られている高値安値の引き方についてご紹介していきます。

以前、エイク氏が販売中の「Candle-Trend PRO」のレビュー記事のなかでも紹介しましたが、下記のように引き方には個人差が出てきます。
高値安値の引き方に個人差

 

これらを解決する手段が高値安値をルール化することです。なお、これから紹介するルールは「Candle-Trend PRO」の高値安値のルールとは異なりますのでご注意ください!

ルール化に最適なスイングハイ・スイングロー

一般的にはスイングハイ・スイングローという考え方が広く知られています。

これを採用することで、これまでの迷いがスッキリしてきます。

スイングハイ・スイングローのルールスイングハイ・・最高値を中心に左右6本のローソク足の高値がある。
スイングロー・・最安値を中心に左右6本のローソク足の安値がある。

言葉だと分かりずらいのチャートを見てください↓
スイングハイ・ロー

 

最高値左右6本のローソク足の高値は最高値を超えていないことが確認できます。
さらに最安値に至っても同様で左右6本のローソク足の安値が最安値を割っていませんね。

この要領で高値と安値を決定して、それぞれの高値安値をラインで結んだ結果が下記となります↓
高値安値を結ぶ

 

上記のチャートをみて疑問に思ったかもしれませんが、下記の部分です↓
疑問の部分

 

青色四角で囲った部分ですが高値が2つ存在するのでは?っと思われた方もいるでしょう。

確かに2つの最高値の左右6本のローソク足高値は各最高値を超えていませんが、その間にある最安値(暫定最安値)となりそうな安値をみると過去6本分のローソク足では条件を満たしているものの、そこから先の6本目のローソク足の安値が最安値を割り込んでいますので最安値としてはルール上成立しないこととなります。
幻の最高値

 

よってルール上は、黄色ラインで結んだ結果となります。

このルールに沿ってMT4インジケーターのZigZagなら正確に引けるかと思ったのですが、残念がらルール通りには引けませんでした。ちかみに下記画像はZigZagのデフォルト設定でのチャート画像です↓
ZigZag画像

スイングハイ・スイングローの根拠

高値安値を明確なルールとしてスイングハイ・スイングローを紹介しましたが、これが絶対ではありません!しかし、多くのトレーダーが採用する理由は、世界的有名なトレーダーである「ラリー・ウィリアムズ」氏が定義したことに行きつきます。

なぜ前後6本なのか、理由は不明です。

1週間なら日足だと5本が形成され、この方がよっぽど根拠がありそうですが、トレードの神様と言われる「ラリー・ウィリアムズ」氏が6本といえば、多くの資金力があるトレーダーがルールとして採用することで、相場がそのように動きやすくなります。

それが現実なのです!

まとめ

高値安値を決める基準をルール化することにより、どのような場面でも同じように判断できることで迷いがなくなり過去検証にも役立ちます。

しかも、それが多くのトレーダーがお同じように意識することでテクニカルが機能しやすくなり、結果的に勝率アップや損切にも役立つ可能性が高くなります。

教材や個人が主張している内容よりも世界的に有名なトレーダーが提唱するルールに基づく方が信頼性が高く、より正確なトレンド判断が可能になる点では積極的に取り入れていくべきではないでしょうか。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。