カスタムインジケーター

無料RCIセンサー「R3LDA」の特徴や使い方

無料RCIセンサー「R3LDA」の特徴や使い方

無料インジケーター【RCIセンサー「R3LDA」】の使い方を解説します。

RCIといえば過去にはMT4に標準搭載されていたインジケーターですが、あまりにも勝ちすぎるので真意は不明ですが削除されたという噂があります。

そんなRCIを搭載した「R3LDA」ですが、結構良いところでサインも出てます。
しかし、いくら好評なRCIであっても所詮オシレーターの一種であって、これ単体だけで勝てるほどFX市場は甘くはありません。

そこで「R3LDA」の特徴と他のインジケーターを組み合わせてトレード精度を上げるオススメなトレード手法を提案したいと思います。

さっそく「R3LDA」をインストールしたチャートがコチラです↓
R3LDA

R3LDAの特徴

さっそくR3LDAの機能について解説します。

R3LDAは3つのRCIが同じ方向を向いたときにサインが出ますが、R3LDAをインストールしてもチャートにはRCIは表示されません。それとチャートのR3LDAサインみても分かると思いますが、これだけでエントリーするのは危険ですので避けてください。

まずはRCIを表示させてR3LDAのサインがでるタイミングを見てみます。

RCI(9、26、52)の3つのラインの方向が揃っていない時に3つとも同じ方向に向きが揃いローソク足が確定すると星印が表示され、次の足の始値で矢印サインが出ます。

 

R3LDAのパラメーター設定を覗くと矢印を表示する上下の位置はサインの大きさを変更できますが、RCIのパラメーターを変更することができませんので固定となります。
R3LDAのパラメーター設定

R3LDAの機能はこれだけでとてもシンプルです。

R3LDAの使い方

上限下限が決まっているオシレーターと通常組み合わせる時には、上限下限がないインジケーターを使うのがセオリーです。

ここではMACDのゼロラインクロスとR3LDAの矢印との組合せでエントリーしていきます。

ローソク足1、2本程度のタイミングのずれは許容範囲とし、MACDのゼロラインクロスと矢印が出たタイミングでエントリーしていくとトレード回数は減りますが勝率は高くなってきます↓
MACDのゼロラインクロス

 

通貨ペアにもよりますが、東京時間は極力トレードを避けて欧州と米国時間に絞ることで大きな値幅が狙えます。

下記もゼロラインクロスで売りエントリーできていますが、2回目のゼロラインクロスではR3LDAとのタイミングが合わずエントリーはできていません。

 

1回目のゼロラインクロスではタイミングもバッチリあって獲れています。
2回目はゼロラインクロスが不明確で結果的には獲れても無理にエントリーしたくないところです。
>>R3LDAのDLへ

【無料インジケーター:RCIセンサー「R3LDA」】RCI3本ラインの方向がそろったら矢印を表示するインジケーター

まとめ

今回はMACDとの組合せでしたが、その他にもCCIやWPR、MAなどとの組合せも面白いと思います。

様々な組み合わせを追加すればするほど、トレードチャンスは減りますが勝率を高めることで利益を残すことが大切です。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。