オリジナルインジケーター

「F15-easy」のバージョンアップおよびロジックを追加

「F15-easy」のバージョンアップおよびロジックを追加

FXフレンズ開発第3弾サインツール「F15-easy」がバージョンアップしました。

バージョンアップに伴いロジックを追加してトレード回数も増やつつ、マニュアルも大幅に改善致しました。すでにご利用中の方および過去にご利用された方には、メールにて8月3日に新バージョンを配布しておりますので登録されたメールをご確認ください。(迷惑ボックスも確認をお願いします。)

過去ご利用の方につきましては、9月2日まで無料でのご使用となります。

それ以降につきましては、現在ご利用中の方を含め継続条件をクリアーする必要がございます。

バージョンアップでの追加機能

今回追加された新しいロジックは従来ではトレードできなかった場所でも高確率でトレードすることができます↓

 

ロジックが増えるほどトレード回数も多くなります。このロジックではサインによるエントリーではありませんが、あるインジケーターを使って勝率を上げる手法です。

ボラティリティを表示

FXでは通貨ペアによって、1日のボラティリティには限界あります。ドル円であれば1日に約50pips、ユーロドルなら約80pips、ポンド系であれば約120pipsなど、これらが一定の目安になります。

勿論、これ以上の伸びることもあれば伸び悩むこともありますが、通常だとこれらの範囲に収まる確率の方が高いです。

そこで、ボラティリティを把握しやすいように従来のF15-easyのサインツールに表示する機能を追加しました。

 

チャート左下にボラティリティを3つ表示させています。

V25:前日から25日前までの最高値から最安値までの値幅を平均しています。
V5:前日から5日前までの最高値から最安値までの値幅を平均しています。
V:当日の最高値から最安値までの値幅をpips表示しています。

「v5」や「v25」を参考に当日の値幅である「v」と比較して、数字が近い場合には、その日に伸びる余地が少なく、反転する可能性があること認識できます。

たとえば、サインが出ても「v」が既に「v5」や「v25」の数字に近ければ、何も材料がない状態だとエントリーしたとしても伸び悩むことが予想されます。

ただ翌日まで引っ張る場合には、あまり意識する必要はないかもしれません。

マニュアルの追記

オンラインマニュアルに大幅な修正と追記をしています。

従来の1ページからテーマごとに分かりやすくするため9ページに分割し、前回のマニュアルでは分かりずらかった部分に関して画像と文字を大幅に追加し解説しています。

新バージョンツールを受け取った方は、確認の意味でも再度マニュアルをご覧ください。

なお、すべてのマニュアルにはパスワードが掛かっておりますが、URLとパスワードは配布したテキストファイル内に記載していますのでご確認ください。

まとめ

今後もロジックや手法を追加する予定ですので、まだご利用になられていない方も、この機会に申し込みされてくださいね。(*新規申込者はご利用条件を満たしてから申請されてください。)

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。