FX教材

今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョン USDJPY1分足(M1)エントリー専用インジケーターのチャート

今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョン USDJPY1分足(M1)エントリー専用インジケーターのレビュー

FXフレンズの毛利です。

今回は毛利お気に入りの「今までになかった」シリーズである「今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョン USDJPY1分足(M1)エントリー専用インジケーター」のレビューです。
「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター」の開発者ストキャスふうたさんの新インジケーターです。

「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター」のレビュー下記ページです↓

新インジケーターは「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター」購入者しか購入することができず、2018年末に発売されて2か月以上が経過しました。

絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターを持ってない方は下記からご購入ください↓
>>絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター入手先へ

今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョンの使い方

使い方は矢印サインに従いエントリーするだけです。
インジケーターのタイトルどおり1分足のドル円専用です。エントリー専用インジなので利確サインなどは一切出ず、逆矢印もしくは裁量判断での利確となります。

ゲイスキャFXのように矢印サインと他のオシレーターを見てエントリーを判断するなどの面倒なことは必要ありませんので、初心者でも使いやすいサインツールです。(*FXフレンズからの購入特典の便利なインジケーターを使用することでエントリーがスムーズに行えます。)

ゲイスキャFXの購入特典はこちらです↓

ただ初心者の方はエントリーサインと利確サインがでるプロトリFXの方が使いやすいと思います。

プロトリFXに関する記事は下記を参考にしてください↓

今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョンの検証

とりあえずVictory.verでは下記のようなサインが出ます↓
サインの様子

 

これらのサインは他のサインツール同様に闇雲にサインに従ってエントリーしても勝てるわけではありません!

狙いどころは、ダブルトップ、ダブルボトム完成後の矢印です。
もしくは水平線ブレイク後、一旦戻ってきた後に出た矢印も高勝率となります。

いいタイミングで矢印が表示されている画像で見せたいところですが、ここ最近絶妙のタイミングで出てないので残念ながらお見せ出来ません。(1月までは絶妙なタイミングでサインが出ていました!)
サイン出現数も「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター」よりも少なく、Victoryは先月に至ってはサイン数が通常よりも少なかったです。

ちょっと最近の相場状況と合っていない感じです。

今回の1か月後の検証結果が下記ページです↓

ストキャスふうたさん曰く、取引業者に影響されるようです。
ティック数が少ない証券会社のMT4を使用するとサインが出にくいようです。
ちなみに毛利が使っているMT4は海外取引業者のゲムフォレックスです。
ストキャスふうたさんはティック数がより多いFXTFでの使用をオススメしています。

別記事でFXTFのインジについての記事があります↓

ティック数が多いことによってサイン数が増えたり、ただし方向へのサインが出現します。
(証券会社によっては同じタイミングでまったく異なる方向のサインが出る場合があります。)

とくに1分足などの短い時間足では、ティック数が多い証券会社のMT4を使うことが重要です。
トレードは必ずしもFXTFではなく、別のスプレッドが狭い証券会社でもOKです。

絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターを持ってない方は下記からご購入ください↓
>>絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター入手先へ

毛利も先ほどFXTFの口座を開設しました。

まだ手続き完了通知が来てないのでMT4を利用できませんが、準備でき次第FXTFのMT4でVictoryを動かしながら、トレードはゲムフォレックスを利用する予定です。

今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョンのまとめ

結論としては、「今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョン USDJPY1分足(M1)エントリー専用インジケーター」は微妙っといったところでした。

もう少し様子を見たいと思います。
FXTFのMT4でいいタイミングでサインが出ていれば別記事としてお伝えします。

その追加記事が下記になります↓

今のところ前作の「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター」でも十分かと思います。

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。