海外FX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のミラートレード(コピートレード)の始め方徹底解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のミラートレード(コピートレード)の始め方徹底解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には無料で利用できるミラートレード(コピートレード)サービスがあります。

ちなみにゲムフォレックスのミラートレード(コピートレード)は、選んだトレーダーをマネするトレードのことで同じ結果となります。優秀なトレーダーを選べば同じように利益が増えますが、不調なトレーダーを選ぶと結果が振るわず損失を出すことになります。

厳密にはトレーダーが開発したストレージを選択することになります。
つまり選ぶトレーダーは裁量トレーダーではなく、システムトレーダーです。

各トレーダーが開発したEAと同じトレードとなります。EAなので相場が合っている時は順調に利益を伸ばしますが、ロジックに相場が合わなくなると数ヶ月利益が伸びない期間もあります。

ミラートレード利用者にできることは運用のスタートと停止だけです。

ミラートレードのメリットとデメリット

ミラートレードとEAを混同されるかもしれませんが、ミラートレードの方が遥かに楽です。

メリット・PCを常に立ち上げておく必要がない
・MT4などのトレードツールが不要
・トレードスキルが一切不要
・VPSなどの費用が掛からない
・優秀なストレージさえ選べばホッタラカシで利益があがる

上記のようなメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

デメリット・トレードが上達しない
・相場状況によって連敗が長期間続く
・定期的にストレージを乗り換える必要がある

デメリットのなかでも最後の「定期的にストレージを乗り換える必要がある」ところがポイントです。

どんなに優秀なストレージを選択しても半永久的に利益を残してくれるわけではありません。
EA運用と同様調子のいいストレージへ次々に乗り換えていく必要があります。

ミラートレードの利用方法

利用するにはゲムフォレックスに口座開設が完了しており、さらにミラートレード専用口座を追加する必要があります。

>>ゲムフォレックスの口座開設はコチラ

ミラートレード専用口座を開設するにはゲムフォレックスのユーザーマイページ内で下記項目に登録する必要があります↓

 

ミラートレード口座が開設されれば、あとはストレージを選択するだけです。

 

選択できるストレージは現在211個あります。
選び方に迷われると思いますが、画面を下にスクロールすると条件を指定して絞りこむことができます↓

 

成績ランキング順 [30日間]に表示させてみました。
過去30日間で成績がもっとも好調だったTMA4_EURがトップに来てたのでクリックすると詳細が表示されます↓

 

こういった綺麗な収益曲線を描く大半はマーチンゲールのストレージです。

とりあえず運用したいと思ったら「TMA4_EURをマイリストに登録する」をクリックします↓

マイリストのページに行くと先ほど選んだTMA4_EURが表示され、運用を開始したい場合は「利用する」をクリックします。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。