カスタムインジケーター

海外の無料トレードシステム「TrendLine PRO MT4」の特徴や使い方

海外の無料トレードシステム「TrendLine PRO MT4」の特徴や使い方

海外で話題の無料インジケーター「TrendLine PRO MT4」をご紹介します。

「TrendLine PRO MT4」はMQL5インジケーターマーケットプレイス内にあるインジケーターで評価も5段階中4.87と高く、Evgenii Aksenov氏によって2019年2月20日にアップロードされました。

当初は「Infinite Trendline Pro」という名称でしたが、現在は頭の”Infinite”が削除されています。

使い方はシンプルで複数通貨&時間で利用可能、エントリーポイントをサインで表示、しかもリペイントしないので過去チャートでの検証も容易です。

さっそく「TrendLine PRO MT4」をチャートにインストールしてみました↓

TrendLine PRO MT4の特徴&使い方

TrendLine PRO MT4はエントリーポイント、ロスカットポイント、3つの利確ポイントを提示します。

 

それらの下にはシグナル結果が表示されています↓

 

Days:150・・・過去150日間
Signals:37・・・Daysで指定した期間内で37回のシグナルが発生
Win/Loss・・・37回のシグナルの内訳が30勝7敗
Ampl:12・・・ふり幅(サイン出現率に影響)
PROFIT・・・Daysで指定した期間内でのトータル獲得pips数

トレード方法

TrendLine PRO MT4のサインが出た足が確定したら、矢印の方向に従ってエントリーします↓

この時、利確を3回に分けることから3つエントリーすると楽になります。

 

エントリー後にボードに表示されたレートに従い3つの利確とロスカット注文をします↓

 

あとは放置するだけです。

この使い方で過去150日間の獲得利益が1,352pipsです。
平均すると毎月に約270pipsですから優秀です。

トレードの質の向上

TrendLine PRO MT4ではMTFを採用しています。
つまり上位足のトレンド方向に沿ってシグナルが出る仕組みです。

これによって先ほどの良好な結果が得られているとも言えます。
先ほどのチャートは15分足だったので、2つ上の4時間足の方向を意識したものとなります。

MTFを利用するにはパラメーター設定の「Use HTF」を「true」にします↓

 

次に「Period of HTF(higher timeframe)」を「4 Hours」に変更します↓

 

さらにシグナル時刻を絞ることにより獲得pips数が上がる可能性があります。

先ほど同様にパラメーター設定から「Use Time Filter during 24h」を「true」にすることでトレード回数は半分以下に減りますが、トータル獲得pips数は若干増えています↓

 

グレーの時間帯はノーエントリーとし、サーバー時刻の10~21時(欧州~NY)のみエントリーすることで150日間で143pipsも多く獲得できています↓

 

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村
>>TrendLine PRO MT4のDLへ

まとめ

TrendLine PRO MT4はトレンドフォロー型のサインシステムなので、レンジ相場だと逆にマイナスの結果になる可能性があります。

レンジっぽいオージーキューイなんかだと15分足では下記の様にマイナスになっています↓

ある程度のボラティリティが高い通貨ペアや時期によっては結果が大きく異なる可能性がありますので、状況にあった使い方をすることが大切です。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

億トレ監修・たった2年で6億以上稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いてトレンドのごく一部を超安全パイで狙っていく手法で高勝率です!

1日10~20pipsを安定的に獲得し、毎日資金の2%の利益を目標にします。
*毎日2%の利益で口座資金10万円から始めても複利だと1年以内に1億円を超えていきます。

サインがでても慌てることなく冷静に判断できるので、サラリーマンの方にもご利用になれるサインをメール送信できる機能を搭載したサインツールです。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<



◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

こちらも億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。

「F15-easy」よりはトレード回数が多いので勝率は落ちますが、こちらもサインをメール送信できる機能を搭載しています。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<



◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。

アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。
トレード回数は少ないですが、少し長めの時間足で30~50pipsを狙う手法です。
大きなトレンドが発生すれば100pips以上獲れることがあります。

パソコンを見れる時間が少ない方向けにもオススメでサインをメール送信できる機能も搭載。
サインが出ても即エントリーせず押し目を待ってゆったりトレードできます。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。