テクニカル分析

エリオット波動の各種パターンを紹介します

エリオット波動の各種パターンを紹介します

エリオット波動に関しては以前にも基本的な捉え方を紹介しました。

一般的には1~5波の推進波のなかで一番大きく伸びる波が3波だと言われています。
しかし、現実には必ずしもそうとは限りません。

そこで、以前の記事では書けなかった推進波と修正波について詳しく解説していきます。

エリオット波動の基礎については下記ページをご覧ください↓

推進波のパターン

推進波は5波で構成されていますが、下記の様に大きく3つのパターンに分かることができます。

まずは一番良く知られている3波が一番大きく伸びるパターンです↓

 

次が1波が一番大きく伸びるパターンもあります↓

 

そして最後に5波が一番大きく伸びるパターンです↓

 

さらに強いトレンドでは1つの波の中に拡張波というハッキリと認識できるる小さなサブ波がある場合もあります↓

この拡張波がエリオット波動のカウントを難しくしている原因の一つです。
見方によっては9波とカウントしてしまう可能性があります。

エリオット波動が後付けだと言われる所以の一つです。

修正波のパターン

1波から5波の推進波のなかで2波、4波は修正波と言われます。

修正波は推進波とは逆方向もしくは横ばいの波となり、推進波より複雑な動きとなることが多いです。

一般的には2波は1波の上昇や下落に対して深く戻した場合、4波は横ばいに推移する傾向にあり、その逆に2波が横ばいに推移した場合は、4波は深く戻す傾向にあると言われています。

 

修正波のパターンとしては主に6パターンありますが、代表的なパターンには「ジグザグ」「フラット」「トライアングル」など形により名前が付いています↓

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村

まとめ

エリオット波動の各波には様々なパターンがあり、1つの波も細分化するとさらに小さな波があります。
短い時間足では不規則な動きに見える時、時間足を大きくするとトレンド中の修正波中であったりします。

もちろん大きな時間足の修正波中に小さな時間足に切り替えてトレンドを狙っていくことは可能ですが、より大きな値幅を狙っていく場合、上位足でのトレンドのなかで波動のどの部分なのかを認識することは重要です。

これまで短い時間足でのトレードで上手くいかなかった方は、「どの時間足の何処の波を狙っていくのか?」などを明確にしていくと勝率が改善されると思います。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

億トレ監修・たった2年で6億以上稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いてトレンドのごく一部を超安全パイで狙っていく手法で高勝率です!

1日10~20pipsを安定的に獲得し、毎日資金の2%の利益を目標にします。
*毎日2%の利益で口座資金10万円から始めても複利だと1年以内に1億円を超えていきます。

サインがでても慌てることなく冷静に判断できるので、サラリーマンの方にもご利用になれるサインをメール送信できる機能を搭載したサインツールです。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<



◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

こちらも億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。

「F15-easy」よりはトレード回数が多いので勝率は落ちますが、こちらもサインをメール送信できる機能を搭載しています。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<



◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。

アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。
トレード回数は少ないですが、少し長めの時間足で30~50pipsを狙う手法です。
大きなトレンドが発生すれば100pips以上獲れることがあります。

パソコンを見れる時間が少ない方向けにもオススメでサインをメール送信できる機能も搭載。
サインが出ても即エントリーせず押し目を待ってゆったりトレードできます。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。