トレード日誌

毛利のトレード日誌~準備編

毛利のトレード日誌~準備編

FXフレンズの毛利です。

これから皆さんの少しでもお役に立てられるように時間がある時はトレード日誌を書いていこうと思います。

プロフィールにも記載していますが基本的に1分足のスキャルピングにハマっています。
具体的には5分足での方向を見ながら1分足でタイミングを取り、5分足と同じ方向にエントリーをする順張りを基本としています。

トレードする時間帯は日中時間があるときは日本株の取引が開始される9時ぐらいからで時間がない時は欧州時間から参戦しています。

欧州時間といっても開始から約1時間くらいは動きが早いので少し落ち着いてから始めています。冬時間なら17時過ぎくらいからでニューヨーク時間は基本的にノートレードです。

ほぼ毎日トレードしていますが基本的にチャンスがない場合は、無理にエントリーしません。

口座は国内海外とわず複数持っており、こちらで紹介する口座は公開専用口座で去年末に開設しました。
1分足でのトレードなのでスプレッドがより小さい低スプレッド口座を使っています。

その他の口座はEAを稼働させたり、公開専用口座よりも大きな資金が入っています。

最近はドル円とユーロドルを中心にトレードしています。
使用しているインジケーターは去年末に購入した有料のサインツールを使用しています。

ストキャスふうたさんが販売している「今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター 」と先日購入した「今までになかったインジケーター(Victory.ver) バージョン USDJPY1分足(M1)エントリー専用インジケーター 」を使っています。

そのなかでもUltimate_BandとUltimate_weapon_v7_sp、Ultimate_weapon_v7_neo、UW_Ha_Smoothed、Ultimate_TrendBar、移動平均線を表示させています。

ドル円の1分足のみUltimate_weapon_Victoryを使用しています。

説明書にある通り至って普通の設定かと思います。

エントリーするタイミングも矢印サインに従うことがほとんどですが、すべての矢印サインでエントリーするわけではありません。基本的には説明書に記載された内容に従っています。

稀に矢印サインが表示されずエントリーすることがありますが、その場注目されているサポートやレジスタンスがあるところです。

通常、画面にか下記のように1つの通貨で複数時間足のチャートを表示させています。

このような感じで必要に応じて1つのチャートを大きくしたり調整しています。

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったならクリックをお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。