カスタムインジケーター

レンジ相場を判断するインジケーター「Damiani_volatmeter」

レンジ相場を判断するインジケーター「Damiani_volatmeter」

レンジ相場を判断するインジケーター「Damiani_volatmeter」をご紹介します。

海外では割と有名なインジケータです。

レンジ相場を判断するテクニカル指標としてADXが有名されますが、Damiani_volatmeterはATRと標準偏差をベースに作られ、サブチャートに2つのラインを表示し、トレンドなのかレンジなのかを視覚的に判断することができます。

デフォルト設定ではシルバーラインよりグリーンラインが上にあればトレンド発生中とし、逆ならレンジ相場だと判断できます。

現在の状況はサブチャート左上に「TRADE」or「DO NOT trade」と表示されます↓

 

グリーンラインを下からシルバーラインがクロスした地点とシルバーラインが上からグリーンラインをクロスした地点は赤ラインで結ばれ、レンジ相場であることが一目で分かるようになっています↓

 

ただDamiani_volatmeterだけでレンジと判断するのは危険です↓

 

Damiani_volatmeterはレートの動きが悪い状況から少しでも動きが出だすとトレンドとして判断され、逆にトレンドからレンジに移行しても直ぐにはレンジと判断されないという欠点があります。

Damiani_volatmeterの使い方

Damiani_volatmeterはレンジ判断の一つとして利用し、必ずローソクチャートや時間帯なども確認する必要があります。

Damiani_volatmeterの使い方はレンジであれば、そこからのレンジブレイクを狙います。

レンジブレイクに関しては、下記ページを参照されてください↓

 

もう一つの使い方としては、トレンドを終焉を予想できます。

グリーンラインとシルバーラインが収縮しだすとトレンドの勢いが衰えたと判断できます。

それぞれのラインのクロスを待たずに利確の判断ができます↓

その他のインジケーターと組み合わせでトレードすることもできます。

下記の海外フォーラムで手法が提案されています↓
>>Damiani_volatmeterとの組合せ手法へ

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村

>>Damiani_volatmeterのDLへ

まとめ

Damiani_volatmeterはレンジやトレンドを判断する一つとして有効なインジケーターです。

使い方はレンジブレイクやトレンドの終焉を捕らえ利確準備として使ったり、他のインジケーターとの組合せとの相性もいいです。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。