自動売買

1万円から運用可能のコピートレード「PAMM」のレビュー&実績

1万円から運用可能のコピートレード「PAMM」のレビュー&実績

1万円から始められるコピートレード「PAMM」の紹介とレビュー&運用実績の報告です。

以前からシステムトレードには反対の立場で、その理由は放置すると最終的に資金がなくなるからです。

つまり、バックテストでどんなに優秀なEAだろうと過去は過去。過去の相場で順調に利益を伸ばせるからと言って、未来の相場も過去と同じような利益は見込めないからです。

もちろん一時的に利益が出たり、複数のEAを利用してコンスタントに利益を上げているトレーダーの方もいらっしゃいますが、多くは途中稼働を停止したり、助からないと思ったポジションに対して手動決済したりといった裁量判断を入れる必要があります。

しかし今回完全放置で誰でも参加者は同じ結果がでる「PAMM」案件を見つけたので、ご紹介します。

しかも1万円から運用できます!

ちなみに「PAMM」とは、システムトレードの中のコピートレードです。
システム名ではなく、仕組みのことを言います。

詳しくは下記ページを参考にされてください↓

また裁量トレードを諦めてシステムトレードへの移行を推奨するわけではなく、裁量で実績がでるまでは「PAMM」で利益を上げなら勉強を続けるとメンタル的に楽になるはずです。

「PAMM」の実績

「PAMM」と検索すると多くのサービスが見つかりますが、サービス元によって結果が異なります。

なかには破綻する「PAMM」サービスもあります。裁量を全く入れる余地がない「PAMM」で利益を上げるコツは、実績のあるサービス元を選ぶしかありません。

ここ紹介する「PAMM」は最高クラスの実績を残しています。
(*非常に優秀なトレーダーが運用しています。)

実際に私自身も先月の9月21日に12万円入金し、翌日22日から運用が始まっています↓

 

なんで中途半端な12万円なのかと思うかもしれませんが、初回入金のみ30%のボーナスが付くからでクレジット含めて15万円で運用したかっただけです。

9月22日の実績

入金した翌日22日から運用が開始されました。

勝率:100%
日利率:1.98%

9月23日の実績

勝率:100%
日利率:0.30%

9月22日~9月30日の実績

9月26日~9月30日の週は期末で相場が荒れやすいからかトレードがありませんでした。
9月後半からの参加でしたが、運用日は実質2日間だけでした。

勝率:100%
月利率:2.29%

10月3日~10月14日の途中実績

日々の実績は長くなるので別ページで紹介するとして今月半月が経過しましたが、途中結果が下記になります↓

勝率:72.72%
月利率:6.21%

まとめ

実践している「PAMM」は運用が始まってから約1年になりますが、これまで月利10~40%の実績を出しています。

自分はまだ運用開始して1ヶ月も経過していませんが、すでに今月半ばで約6%の利益です。

参加料は無料で利益が出た月は利益に対して30%の手数料が必要になりますが、それでも7~14%の利益が残ります。裁量トレーダーに比べると資金の増加率は低いですが、まだ裁量で安定して資金を増やせない方にとっては、完全放置で月利7~14%は銀行貯金やファンドと比べると破格の結果ではないでしょうか。

複利運用が可能で月利7%で元金10万円で運用した場合、10年後には3億3500万円以上になります。

そこまでサービスが継続するかは不明ですが、とりあえず元金が倍になった時点で元金分を出金し、残った元金同額で完全放置で10年サービスが継続して億以上になると思えば、たとえゼロになったとしてもリスクゼロと捉えることができるのではないでしょうか。

参加方法や「PAMM」の詳細に関しては下記ページをご覧ください↓

>>PAMMの参加方法はコチラへ

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。