FXインジケーター

PZ(Pointzero Trading)シリーズまとめ

PZ(Pointzero Trading)シリーズまとめ

Pointzero Tradingシリーズとはアーサー氏が開発したインジケーターで海外を中心に人気があり、フォーラムでも話題になるなど無料 or 有料を含め約170個を提供しています。

当サイトでもいくつか紹介したこともありましたので、分かりやすいようにまとめ記事を作成します。

PZ_DayTrading

トレンド転換インジケーターとしても紹介ましたが、そのなかでもかなり優秀でRCIと組み合わせることでエントリートリガーとして利用できます。

RCIだけでなく他のオシレーターとの相性もいいです。

その他にも下記の記事では紹介していませんが、逆張りと相性がいい組合せとして水平線やピボット、プライスアクションで代表的なピンバー、TDシーケンシャル、ハーモニックパターン、各種テクニカル指標のダイバージェンスなどがあります。

下記はMAのように1本の線が2種類の色で表示されるKalman FilterとPZ_DayTradingを組み合わせて押し目を狙って手法です↓

レンジを回避するフィルターとしての機能もありますので、初心者にはオススメです。

PZ_ChartOverlay

PZ_ChartOverlayは、通貨ペア(銘柄など)をマタフのように通貨相関表示したい時に便利なインジケーターです。

設定画面から比較することができる通貨や銘柄は5種類プラスすることができ全部で6種類表示することができます。トレーディングビューでも同じように表示できますが、あえてMT4で表示したい方には重宝すると思います。

PZ_ChartOverlayのデメリットとしては、通貨ペアのレートを表示する仕組みのためドルの軸が異なる通貨ペアだと反対に表示されるため強弱が分かりにくくなります。

PZ Fibonacci

フィボナッチリトレースメントとフィボナッチエクステンションを同時に自動表示してくれる便利なインジケーターです。

エントリーポイントとして利用するよりは利確の目安として利用した方が良い感じです。なお、描画されるラインは、リペイントするため過去チャートでの検証にはあまり使いにくい感じです。

PZ Super Trend

スーパートレンドを表示しますが、この系統としては珍しくリペイントしません。

あとスーパートレンドの弱点として天底とレンジ相場ですが、それら確認するためMTFを確認すること必要となります。

しかしチャート上に表示されたダッシュボードを確認するだけで上位足のトレンド状況が一目瞭然なので、同じ方向だけトレードするだけで結構な確率で勝つことができます。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。