コピートレード「PAMM」実績

2023年3月13日~17日コピートレード「PAMM」運用実績

2023年3月13日~17日FXコピートレード「PAMM」運用実績

コピートレード「PAMM」の2023年3月13日~17日の運用実績の結果です。

コピートレード「PAMM」第一弾
勝率:68.0%(17勝8負)
ボーナス含めた週利:-3.25%(12万円+ボーナス3.6万円&手数料を含め加味した運用)
利益額:-5,068円(手数料を引いた額)
運用開始からの利益額:14,994円【9.61%】*ボーナス&手数料含めた運用利率
(2022年9月22日から複利運用開始)

 

こちらは資金100万円から開始の単利運用

コピートレード「PAMM」第一弾
ボーナス含めた週利:-2.92%(100万円運用)
利益額:-29,229円

 

第一弾は単利、複利ともにマスナスでした。

先週はSVBの破綻、クレディスイスへの支援など週後半から金融システム不安への影響からリスク回避の動きとなり、今週に入っても継続しています。

急激な値動きに弱い多くのEAは口座破綻していますが、こういった相場が荒れた時にはプロトレーダーによる完全裁量は強いです。第一弾は月初旬まではしっかりと利益を出していましたが、ここにきてプラス部分を吐き出しつつあります。

今月もあと約2週間ほどありますが、なんとかプラスを積み重ねてもらいたいものです。

「PAMM第一弾」の参加方法や詳細に関しては下記ページをご覧ください↓

>>第一弾PAMMの参加方法はコチラへ

PAMM第二弾の結果

PAMM第二弾の結果はコチラです↓

利益額:26,020円
月利率:2.60%
*100万円の単利運用です。

 

第二弾に関しては2週間ぶりにプラスで終えることができました。
ただ、今月のマイナス分は取り返していないので、後半の成績に期待したいところです。

それと第二弾の初回入金ボーナスですが、3月23日入金分までとなりました。
それ以降は第一弾と同様で入金ボーナスは消滅します。

まだ申し込みされていない方や口座を作成したけど入金していない方は、期限までに入金されないとボーナス付与がなくなりますのでご注意ください!なお、入金ボーナスが消滅する理由は、PAMMの成績が良すぎてブローカー側の利益が出にくいようです。

「PAMM第二弾」の参加方法や詳細に関しては下記ページをご覧ください↓

>>第二弾PAMMの参加方法はコチラへ

まとめ

先週の結果は第一弾が2.92%のマイナス、第二弾が2.60%のプラスとなりました。

先週の反対になった感じです。
今週も金融不安の燻りによって荒れ相場が予想されます。

PAMM利用者にとってはトレーダーを信用し見守ることしかできませんが、一喜一憂するのではなく、ある程度腰を据えたメンタルがないと旨味を味わえないと思っています。

PAMM以外のEAトレーダーや裁量トレードの方は、今週水曜日にFOMCもあり、金利は据え置き or 0.25%の利上げの確率は50%となっています。

基本的にはドル売り、円&ゴールド買いで良い思いますが、急激な変動になっても破綻を回避できるよう資金管理を徹底したり、伸びたところではなく押し目、戻りを心がけてください。

>>第一弾PAMMの参加方法はコチラへ

>>第二弾PAMMの参加方法はコチラへ

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。