トレード手法

一目均衡表の雲と平均足を使ったスイングトレード手法

一目均衡表の雲と平均足を使ったスイングトレード手法

ロジックがシンプルな一目均衡表の雲と平均足を使ったスイングトレード手法を解説します。

使用する時間足は、4時間ですが日足でも十分に使える手法で、ただトレンドを狙った手法なので、レンジだと往復ビンタを喰らう可能性がありますが、ロスカットが連続してもリスクリワード比率が高いので、1~2回の利確で回収できる手法です。

トータルで資金を増やすことができる手法なので、手法の一部として持っておくと便利です。

特徴

トレードスタイルスイング
使用時間足4時間足、日足
対象通貨ペア全通貨ペア(トレンドが発生しやすい通貨ペアを推奨)
リスクリワード1:1.5以上
勝率約70%
トレード回数4時間足で月1~2回

 

チャートの設定

チャートに以下のインジケーター及びパラメーターを設定してください↓

  • 平均足
  • 一目均衡表の雲のみ使用(パラメーターはデフォルト)

上記設定をすると、このようなチャートになります↓

トレードルール

買いルール

買いのトレードは、下記なります↓

  • エントリー:平均足が一目均衡表の雲を上抜け(確定足)、確定足陽線が出現
  • 損切:確定足で直近安値 or 雲を下抜け
  • 利確:直近安値から直近高値までフィボナッチトレースマントを引き、261.8%のライン

下記の黄色丸の足で雲を確定ベースで上抜けていますので、次の足の始値から買いエントリーです↓

 

損切は直近安値より雲の方が高いので雲の少し下に設定し、利確は261.8%ラインに置いておきます↓

*フィボナッチトレースメントを引くコツとして、エントリー位置よりも低い直近安値と同じくエントリー位置よりも高い高値に過去から未来に向けて引いています。

 

過去チャートなので既に答えが出ていますが、261.8%の利確よりも先に雲を確定ベースで下抜けたので、約160pipsの利益で終わりました↓

売りルール

売りのトレードは、下記なります↓

  • エントリー:平均足が一目均衡表の雲を下抜け(確定足)、確定足陰線が出現
  • 損切:確定足で直近高値 or 雲を上抜け
  • 利確:直近安値から直近高値までフィボナッチトレースマントを引き、261.8%のライン

この記事を書いているタイミングで丁度、売りエントリーのタイミングでした。

 

損切は直近高値もしくは、雲の上抜けた位置ですので、上記の場合だと雲の方が直近高値より低いので、雲の上に置いておきます↓

 

利確は直近安値から高値にフィボナッチトレースメントを引いて、261.8%の位置に設定しておきます↓

 

あとは利確ラインにレートが到達もしくは、雲を上抜けたタイミングで決済となります。

トレードの注意点

上記のルール通りに従うと下記のようなレンジ相場ではトレード回数は増えますが、損切トレードが多くなってしまいます↓

 

どうしてもトレンドの初動を狙う手法なので、それがトレンドの初動なのか、レンジなのかの判断が難しいところです。

初動ではなく押し目や戻りを狙う、つまりエリオット波動でいう第三波を狙おうとすると、どうしても雲抜けだけではエントリー出来ないケースがあります。そこで、この手法でエントリーするのではなく、環境認識として利用し、エントリーは別のサインツールなどトレードする方法です。

たとえば、下記の様なパターンだと一旦は雲を上抜けて買いエントリーできる場面ですが、次の押し目の後の上昇サインでエントリーすることで比較的安全な位置でエントリーできています↓

 

この場面では運よくルール通りのエントリーでも損切になっていませんが、より安全なトレードなら押し目を狙った方がダマシに引っ掛かりにくくなります。

ちなみにサインツールは、近日中に発売予定のサインツールです。メルマガ読者に優先で先行発売する予定ですので、入手を検討中の方は、メルマガ登録をされてください。

他にも水平線などを活用することでダマシを回避できますので、ご自身の手法と組わせて工夫されてみてください。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。