MT4

デモ口座が作れない時の解決方法

デモ口座が作れない開設できない時の解決方法

先日友達から、MT4でデモ口座を久しぶりに作ろうとしたらやり方がわからない、作れないって連絡が。。

電話で説明したんですけど、できない。。

おかしいなって思って実際にPCを見せてもらうことにしました。

デモ口座が作れない開設できない

PCを見るとMT4はインストールされているので、デモ口座はすぐに作れるはず。。

MT4に左上にある「ファイル」→「デモ口座の申請」をクリックして、アドレスに「Demo」が入っているものを選んで「次へ」をクリック

Demoを選択して次へ

 

次に「新しいデモ口座」が選択されていることを確認して「次へ」

新しいデモ口座を選択して次へ

 

必要事項を入れて「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」にチェックを入れると「次へ」ボタンが押せるように変化します。

ここにチェックを入れ忘れるとデモ口座が作れない

ある意味、ここにチェックを入れるのがデモ口座開設の重要なポイントなんですが、友達のMT4はここにチェックを入れても次へボタンが押せません。。

こんなケースは初めて出会ったので、はじめはメルアドや電話番号が間違えたのかなって思い、いろいろ入れてみたましたができません。口座が凍結しているのか?PCが何か誤作動しているのか?いろいろ考えて、MT4を再起動したり、多重起動をしてみたり、PCを再起動したり、思いつく限りをしてみましたが結局できませんでした(T_T)

デモ口座が作れない・開設できない時の解決方法

私では解決できないと思い、カスタマーセンターに問い合わせてみました。カスタマーセンターの担当の方も初めて出会うケースだったようで、しばらく待たされましたが、明確な答えをいただきました!

それは、電話番号の「+81」を「+1」に変更すること

+81は日本の電話の国際番号ですが、これをアメリカの国際番号+1にします。

「+81」を「+1」に変更します

それから数秒おいたら、また「+81」に戻して、他の必要事項を記入します。

最後に、「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」をクリックすると「次へ」が表示され、無事にデモ口座が開設できました\(^o^)/

FXのMT4はもう何年も使っていますが、まさかこんなデモ口座が作れないなんてことがあるんですね。。初めて出会うケースでした。デモ口座が作れなかったら是非この方法を試してみてくださいね!

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-friends」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-friends」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。