FX初心者

Binary Imperator V2で ピラミッド戦略積み増しトレード

Binary Imperator V2で ピラミッド戦略積み増しトレード

Binary Imperator V2ですが探しても一切出てこないトレーディングシステムです
fx preis levels v6とReversal Krieger V2とTrend imperatorを3点購入すると1年前は付帯していましたが、現在はどうかはわかりません
Trend imperatorのバイナリー版のような位置づけでしょうが、MT4のチャートで積み増しのピラミッド戦略を立てやすい事と雲のようなのがトレンドを表すので使いやすいのでご紹介します

Binary Imperator V2の雲の見方

雲の見方ですが下記の画像を見てみましょう
期間の違う移動平均線を2本引いています

移動平均線の雲を見立てるチャート

次にローソクを足してみます
移動平均線の雲にローソク足を足したチャート

価格の移り変わりや、未来をイメージするのはローソク足が無い方が見やすいですよね?
移動平均線は遅行指標ですが、移動平均線乖離の形状から未来を予測する事は出来ます

こういうのは、FXを始めた頃によくトレーニングしていました
相場の反転するポイントのローソク足形状などはコピー用紙4束なので1000枚くらい印刷して〇を付けたりですね

Binary Imperator V2の雲の形状も同じで形や向きや移り変わりである程度の予測する事は可能です

Binary Imperator V2のサイン2種類の違い

Binary Imperator V2のサインは黄色サインと白サインの2種類があります
これは、トレンド判定の設定とサインのフィルターによって自分で調整できます

サインは黄色のサインは浅い押しや浅い戻り、白いサインは深い押しや深い戻りとなります

Binary Imperator V2のサイン2種類

Binary Imperator V2で積み増しをするには?

Binary Imperator V2は雲を見てトレードしていきますのである程度トレンドが出れば割と頻繁にサインが出ます
(レンジはもっと出ます)
こういうタイプのトレーディングシステムは積み増しが有効です

例えば下記のような場面
実際には4ポジ目は積み増ししませんが、5ポジション取ったと仮定します

エントリーの積み増しイメージ

例えば5ロットをエントリーすると考えれば1ロットからスタートします
1ポジ目は1ロット、2ポジ目は0.8ロット、3ポジ目は0.8ロット、4ポジ目は0.6ロット、5ポジ目は0.6ロット・・・・とです
この部分では5ポジションで終わっていますが最後の方のポジションはほとんどが負けます
しかし積み増ししている分利益は多くなります

こういう雲の形状ですと積み増しはしないです
臆病になるのは悪い事ではないですからね

積み増ししない場面

最終的に我慢してれば最終的に勝ってるのですが上位足を見てもエントリーは見送りです
エントリーしない場面

割と優秀なシステムだと感じますが、おまけで付帯するかどうかわかりませんが、販売サイトのリンクを掲載しておきます

Binary Imperator V2はこちらから

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。