MT4

MT4のインジケーターで値幅を表示するならおすすめは!?

MT4のインジケーターで値幅を表示するならおすすめは!?

FXフレンズの森田です。

今回はMT4のインジケーターで値幅を表示するのにおすすめな方法を紹介します。

FXでトレードをする時に、今どれくらいのボラがあるのか知っておくのは大切です。

ボラとはボラティリティのことで、簡単に書くと価格の変動の大きさのことです。

全然ボラがない時にトレードしてしまうと、スプレッド分勝つのも大変だったり、無駄にポジションを持っている時間が長くなってしまったりと良いことが少ないです。

つまり、現在の値幅がどれくらいあるのかが重要になります。

 

MT4のチャートでは、右側に価格が書いてありますが…

通貨ペアやその時のボラによって価格の幅が変わってしまうので、パッと見で値幅を把握するのは難しいです。

 

また違う記事で、伊能さんが紹介している「BarRange2」というインジケーターで値幅を表示する方法もあります。

ただ、こちらも簡単に時間足の値幅を表示できるという点ではおすすめなのですが、デメリットもあります。

詳しいメリットやデメリットはこちらの記事を参考にしてください。

そのため、今回は別のインジケーターを使って、値幅やボラを判断する方法を紹介していきます。

「Grid_Builder」を使って値幅を表示する

まず一つ目のMT4のインジケーターで値幅を把握する方法ですが、「Grid_Builder」を使います。

「Grid_Builder」は以下の画像のように、自分の好きな値幅でラインを引くことができます。

Grid_Builderのラインが入ったチャート画像

EURUSDの15分足に、20PIPSの幅でラインを引いたチャート画像です。

「Grid_Builder」を使う時は、グリッドは消した方が見やすいです。(ショートカットキー「Ctrl+G」で簡単に消せます。)

少しだけ時間を進めてみると、

Grid_Builderのラインが入ったチャート画像

このようになります。

同じく20PIPSの幅でラインを引いているのですが、20PIPSの幅が大きく広がり、ボラが少ない場面だというのがわかります。

逆にもし「Grid_Builder」のラインがなく通常のグリッドだとしたら、パッと見でどちらのチャートにボラがあるのかはまったくわかりませんね。

 

「Grid_Builder」の設定方法についてですが、特に難しいことはありません。

Grid_Builderの設定方法

上記の矢印部分の値を好きな数字に変更するだけです。

1PIPS=10となっているので、その点だけ注意してください。

どの値幅に設定するのが良いかは、通貨ペアや使う時間足、トレードスタイルによって変わってくるので、調整してみてください。

ちなみに自分はEURUSDの15分足だと20PIPSに設定することが多いです。

「Grid_Builder」のダウンロードはこちら

また、「Grid_Builder」はラウドナンバーとの相性も良いです。こちらの記事に詳しく書いてあるので、参考にしてください。

 

「BB_Pips」を使って値幅を表示する

次に紹介するMT4のインジケーターで値幅を表示するものが「BB_Pips」です。

「BB_Pips」はボリンジャーバンドの値幅を表示するインジケーターです。

「BB_Pips」の表示されたチャート

EURUSDの15分足です。青四角で囲ってある部分に値幅が表示されています。

ボリンジャーバンドは世界的に有名なインジケーターで、バンドの幅や状態で様々な情報を与えてくれます。

ボリンジャーバンドについてはこちらの記事などで詳しく書いているので、参考にしてください。

上の記事にも書いてありますが、ボリンジャーバンドの特徴の一つとして、値幅が小さくなってくると(スクイーズの状態)、その後価格が大きく動きやすい(エクスパンションの状態)というものがあります。

つまり「BB_Pips」の値幅が小さい時は、ボラがないけど、その後大きく動く可能性があるということです。

単純な値幅を表示させるわけではないので、FX初心者は慣れるまで少しとまどうかもしれません。

ただし ボリンジャーバンドを自分のトレード手法に取り入れるなら、非常に便利なインジケーターなので、一度使ってみることをおすすめします。

「BB_Pips」はFXフレンズで独自に開発したインジケーターで人気も高いです。無料で手に入るうちにゲットしておいてくださいね。

「BB_Pips」を無料でダウンロードするならこちら

 

FXフレンズはブログランキングに参加しております

ランキング1位を目指してライバルと戦ってます!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。