オリジナルインジケーター

FXフレンズ開発第3弾サインツール「F15-easy」リリース開始

FXフレンズ開発第3弾サインツール「F15-easy」リリースの開始をお知らせ

FXフレンズ開発第3弾となるサインツール「F15-easy」をリリースしました。

今、最終チェックを行っています。
多少の裁量は入りますが、ぶっちゃけ9割以上の勝率です!

実はこのロジックは、とある億トレーダーがたった1年で数億稼いだ手法です。
しかも、この手法をメインに使っていましたので再現性は高いです!

F15-easyですが15分足専用のサインツールとなります。
(*15分足以外では機能しませんのでご注意ください!)

エントリーさえすれば、あとは利確とストップを設定して放置するだけなので、日中忙しいサラリーマンの方でもエントリー時に確認さえできる環境であれば利用することができます。

もう一つの15分足専用のサインツール「F15-friends」とはロジックが異なります。

トレンド判定に役立つのが特殊な移動平均線「easy-MA」です。
easy-MA

 

実はこのeasy-MAが凄いんです!

easy-MAとは?「easy-MA」が上昇している以上、多少戻したとしても相場は上昇し、下降している以上は多少戻したとしても相場は下降していきます。

FXではトレンドさえ判定できれば、あとはトレンド方向にエントリーするだけで6割勝てると言われています。easyと付けたのはeasy-MAのお陰でトレンド方向を的確に把握でき初心者でも簡単にトレンドに乗って利益を得られるからです。

「F15-friends」よりも裁量判断が明確で初心者向きのツールです。

ダウ理論を元にトレンドに沿ってエントリーする形で1回に10~15pipsを狙っていきます。

気になるサインがコチラです↓
F15-easyのチャート

 

トレンド方向にしかサインがでない仕様となっています。

またサインはローソク足が確定するまでリペイントしますが、エントリーするのはサインが確定した次の足の始値となります。(サインが出たローソク足が確定するとリペイントしません。)
エントリータイミング

 

そして今回のサインツールもアラートとメールでの通知機能を付けています。
アラート機能付き

 

なんでリペイントするの?リペイントと聞いて嫌がるトレーダーも多いかもしれません。

実際にリペイントせずに最初は作成したんです。

それだとサインが出るとすぐに判断しないといけなくて慌ててエントリーした結果、なんでココでエントリーしたんだろう?って思うことが度々ありました。

それなら1つ前の足でサインがでたら最大で15分間いろいろ分析できる時間がある。
そう思って改良した結果、その方が成績が伸びたんです!

当然、その前にある程度の環境認識はできています。

 

トレード回数

こんな感じで1つの通貨ペアで最低1日1回はエントリーチャンスが来ますが、そのうち鉄板の形となるとエントリー不可の通貨ペアも当然あります。
(平均すると2、3回はあります。)
F15-easyのエントリータイミング

 

チャートを28通貨表示するとことで1日10~20回前後のエントリーチャンスがあります!

これって少ないですか?

5分足でバンバントレードしたいですか?
いくらトレードしても利益を積み重ねられないと意味ないありません。

トレーダーの多くがスキャルピングでコツコツ稼ぎたいと思ってトレードしていますが、その殆どが短時間で大きく負けています。
安定して稼いでいるトレーダーの多くはトレード回数が少ないという共通点があります。

初心者にとってはスキャルピングトレードは正直難しいです!

まずはトレード回数を絞って資金が増える喜びを味わってください。

この手法でも小資金だと時間は掛かりますが、十分に億トレーダーになれますよ。
それくらいのポテンシャルを秘めたツールというか手法です。

F15-easyでのトレード事例

F15-easyを使ってのトレード実績です。

この記事を書いた前日(2021年1月12日)の午前中の実績を掲載しています。
(*お昼から夕方までお出かけしたのでノートレードです。)

ユーロドルで下げサインがでたのでエントリーしました↓
ユーロドルでのトレード

 

ドルスイスフランで上げサインがでたのでエントリーしました↓
ドルスイスフランでのトレード

 

夕方に帰宅しましたが、それまでの間にサインが出てしまって新たにサインが出ても見送ることが多い状況でした。

特徴としてトレンドさえつけば複数通貨でエントリーチャンスがきますが、ある程度のトレンドが付いた後に出るサインは信頼性が低く見送る可能性が高くなります。

サインの取捨選択についてはマニュアル内で詳しく記載していますので安心してください。

お渡しするもの

お申込み頂いた方には「オンライン解説マニュアル」とF15-easyのキモとなる「easy-MA」と実際にエントリーサインを出す「F15-easy」をお渡しいたします。
◆オンライン解説マニュアル
多くの方が気になるのがサインの取捨選択かと思います。

全14ページのボリュームがありますが、マニュアル通りにトレードすることで確立が低かった場所でのトレードが減り、かなりの確率で利益が出る喜びを実感するハズです。

億トレーダーがどういったところを避けてトレードしているのかなど、今まで勝てなかった理由を知ることができます。

FXの基本中の基本ですが、それを忘れているトレーダーが多いのも事実で意外とシンプルなことに気づかされる内容だけあって「F15-easy」以外の「F15-friends」などにも応用できます。

なお、マニュアルは随時追記していきますので、定期的に見て頂けるとトレードに役立てられるかと思います。
◆easy-MA
「easy-MA」はトレンドを把握する上で非常に有効に作用しますので、「F15-easy」以外でも今現在「F15-friends」や「F30-hybrid」をお使いの方にもトレンド方向にエントリーすれば、今まで以上に勝率が向上すると思います。

冒頭記載した通りeasy-MAは上昇では青色、下降では赤色に表示され一目見ただけで、どちらの方向に相場が向かっているかを確認することができます。
easy-MA
◆F15-easy
F15-easyはeasy-MAを元にしてトレンドに沿ったサインを出すツールです。

easy-MAの他に特定の条件が揃ったときにサインを出します。
主に押し目や戻りの高勝率の場面でサインが出るように設計してあります。

F15-easyの入手方法

F15-easyはFXフレンズがリリースするなかで最高傑作といえるサインツールです。

通常のサインツールではなく、トレード手法教材と言った方が良いかもしれません。

エントリーから決済までの準備や考え方など詳しくマニュアル内で解説しています。

F15-easyの入手方法についての詳しい情報は下記ページをご覧ください↓

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

億トレ監修・たった2年で6億以上稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いてトレンドのごく一部を超安全パイで狙っていく手法で高勝率です!

1日10~20pipsを安定的に獲得し、毎日資金の2%の利益を目標にします。
*毎日2%の利益で口座資金10万円から始めても複利だと1年以内に1億円を超えていきます。

サインがでても慌てることなく冷静に判断できるので、サラリーマンの方にもご利用になれるサインをメール送信できる機能を搭載したサインツールです。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<



◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

こちらも億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。

「F15-easy」よりはトレード回数が多いので勝率は落ちますが、こちらもサインをメール送信できる機能を搭載しています。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<



◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。

アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。
トレード回数は少ないですが、少し長めの時間足で30~50pipsを狙う手法です。
大きなトレンドが発生すれば100pips以上獲れることがあります。

パソコンを見れる時間が少ない方向けにもオススメでサインをメール送信できる機能も搭載。
サインが出ても即エントリーせず押し目を待ってゆったりトレードできます。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 9 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. SUMOMO

    こんばんは。

    サインツール「F15-easy」が気になっているのですが、サインの取捨選択するための解説マニュアルは、現在も準備中の段階でしょうか。

    • 毛利

      コメント頂きありがとうございます。

      マニュアルは完成しています。
      随時、追記していく予定です。

  2. SUMOMO

    お返事いただき、ありがとうございます。

    マニュアルの件、承知いたしました。

    TitanもしくはXMにて追加の口座開設後、条件を満たそうと考えているのですが、資金移動した資金をもとに取引をしても適用されますでしょうか。

    また、もともと別のアフィリエイター経由での口座開設でも、追加の口座開設時にFXフレンズ様を経由していれば問題ありませんか。

    お時間ある際に、お返事お待ちしております。

    • 毛利

      SUMOMOさま

      コメント頂きありがとうございます。
      FXフレンズ毛利です。

      資金移動した資金をもとに取引をしても適用されますのでご安心ください。

      ただしXMにおいてはボーナス分を利用しての取引では、取引量とカウントされませんのでご注意くださいませ。

      追加の口座開設時にFXフレンズのリンクを踏んで口座開設されれば問題なく紐づけできるかと思います。

      ご検討の程よろしくお願いします。

      • SUMOMO

        ご回答いただき、ありがとうございます!

        注意事項としてあげていただいた「ボーナス分を利用しての取引」というのは、残高が0円でボーナスのみしかない口座の状態という認識でよろしいでしょうか。

        例えば、資金(残高)が10万円、ボーナスが5万円の場合に1ロットの取引をするなどでしたら
        問題ありませんか?

        何度も恐れ入りますが、ご回答よろしくお願いいたします。

        • 毛利

          SUMOMOさま

          コメント頂きありがとうございます。
          FXフレンズ毛利です。

          >例えば、資金(残高)が10万円、ボーナスが5万円の場合に1ロットの取引をするなどでしたら問題ありませんか?

          こちらですが証拠金が入金額以内であれば、1ロットでの取引量としてカウントされますが、証拠金のうち5割がボーナスとして使用されると取引量は、0.5ロットとカウントされます。

          つまり、証拠金として使用したボーナス分は取引量としてカウントされませんので、ご注意ください。

  3. kurumipan

    初めまして。
    F15-easyの申し込みを検討しております。
    質問があり、コメントさせていただきました。
    個人的な話で恐縮ですが、普段トレードできる時間が昼12~15時頃、夜21時~24時頃と限られています。
    そのような場合でも、エントリーのチャンスはコンスタントにありますでしょうか?
    別のサインツールを使ったことがあるのですが、そのときはサインは出るものの、裁量で判断すると条件を満たさずエントリーできないことが多々あり、なかなかタイミングが合いませんでした。
    F15-easyについてはどのような感じなのか、参考までに教えていただけると幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • 毛利

      kurumipanさま

      コメント頂き有難うございます。
      FXフレンズ事務局です。

      エントリーチャンスに関してましては相場状況次第です。

      チャートは常時監視する必要はなく、別のことをとしてても問題ありません。
      15分ごとに注目する通貨ペアのチャートをチェックするだけです。なお、サイン点灯時にはアラートやメール通知が可能ですので、トレード可能時間外であっても、サイン点灯時にチャートの確認や注文ができるようであればご利用いただけるのではないかと思います。

      ご検討宜しくお願い致します。

      • kurumipan

        ご返信ありがとうございます。
        詳しく説明していただき、何となくイメージがわきました。
        チャートに張り付くことが難しく、いつも何かをしながらトレードしているので、常に監視しなくて良いのは有難いです。
        前向きに検討させていただきます。