オリジナルインジケーター

FXフレンズ開発15分・30分足対応サインツール「F30-hybrid」ついに入手方法など公開!

FXフレンズ開発30分足専用サインツール「F30-hybrid」入手方法など公開!

FXフレンズが開発したサインツール「F30-hybrid」のご紹介です。
当初は30分足専用として「F30-friends」としてリリースしていましたが、15分足と両方使えるということで、このたび名称を変更しいたしました!

30分足よりも早めにエントリーすることができ30分足ではトレンドが付きにくい相場であっても15分足で使用することによってトレードチャンスに恵まれます!

使い方に関しては30分足での使い方と基本的には変わりません!

「F15-friends」は15分足専用のサインツールでしたが、こちらは「F30-friends」は15分足と30分足専用です。
「F15-friends」とはロジックが全く異なりますが、「F30-friends」もぶっちゃけ勝てます!

開発者である毛利も「F30-hybrid」を実際に使用して日々トレードしています。

F30-hybridの特徴

矢印サインでエントリーし、利確サインで利確すればいいだけの簡単な使い方です!
F30-friendsサインの出方

サインはローソク足確定途中ででますが、アラートやメールで知らせることができます。

チャートを変えなければ基本的にリペイントはしませんが
チャートを閉じたり、時間足を途中で変更するとリペインします。

勝率は80%くらいあります。

サインツールでありながら相場の基礎が学べます!
利用しながら裁量スキルを高めることができます。
サインがでても回避するサインやエントリーするサインなどを希望者にはお伝えします!

すべての通貨ペアに使えますが、しかしゴールドなどのCFDにはオススメできません!
使えなくもないですが、若干注意点があります!

30分足だと「F15-friends」に比べると少し保有時間が長くなる傾向がありますが
「F15-friends」のサインに乗り遅れた方でも
「F30-hybrid」を15分足で使うことでサイン数が多いためトレードチャンスが増えます。
また、30分足で使うことでロット数を「F15-friends」の半分程度にして、その分大きな値幅を獲りにいけます。

トレード回数と獲得利益気になるトレード回数は1分足や5分足のサインツールと比較すると少ないですが、1通貨あたり1日に1~2回のチャンスはありますので監視する通貨ペアが多ければ、数回のチャンスが訪れます。ただ1回でもチャンスがくれば約30pips以上(15分足で使う場合は、15pips程度を目安)は獲れると思うと十分ではないでしょうか?

毎日30pips獲れれば月20日で600pipsです!
0.5ロットでトレードして通貨ペアにもよりますが単純に30万円程度になります。

いや、自分は1分足のスキャルピングでガンガン積み重ねていくトレードスタイルだから30分足なんて関係ないと思っている方も多いでしょう。しかし、スキャルピングであっても長期的な相場の方向性は考慮すべきです!

スキャルピングは高度なトレードスキルが必要となりますが、中長期的な方向さえ分からない方はスキャルピングで勝ち続けることはハッキリいって不可能です!なぜなら短い時間足は長期的足に飲み込まれる可能性が高いからです。

そこで、これまでスキャルピングやデイトレードなどで上手くいかなかった方、チャートを監視するのが苦手な方にとっては「F30-hybrid」は重宝するサインツールです!

サインツール「F30-hybrid」30分足で使った実績

オージドルのショートをスキャルピングで4.8pipsと6.2pipsです↓
4.8pips利確
6.2pips利確

オージドル30分足チャート

 

ポンドドルのロングをデイトレードして21.7pipsです↓
21.7pips利確
ポンドドル30分足チャート

 

ドル円のロングをデイトレードとスキャルピングで32.5pipsと6.2pipsです↓
32.5pips利確
6.2pips利確
ドル円30分足チャート

このようにスキャルピングで使用するときもあれば、デイトレードである程度の値幅を狙うこともあります。そのあたりの詳しい使い方などについては利用者のみお伝えいたします。

サインツール「F30-hybrid」のロジック

「F30-hybrid」のロジックは、実は・・・
ビクトリーメソッドのトレンドロジックを参考にして作りました!

ビクトリーメソッドは今でも売れているロングセラー商材ですが、完全に裁量ノウハウとなっており、トレードチャンスがくるまでチャートを随時チェックしなければいけません。そこで裁量を補助する目的として、ある条件を満たせばサインとアラームでエントリーや利確チャンスを知らせてくれるツールが欲しいと思い作りました。

そのため開発者である毛利も日々、トレードの補助ツールとして使用しています。

レンジ相場についてちなみにビクトリーメソッドには、レンジ手法もありますが、「F30-hybrid」のロジックには搭載されていません!次回、バージョンアップもしくは、別ツールとしてリリースするかもしれませんので、当ブログやメルマガなどをチョイチョイチェックしてください!

F30-hybridの入手方法

当初、前回F30-friendsよりも先にリリースした「F15-friends」同様に有料販売する予定でしたが、こちらもFXフレンズを立ち上げた主旨として「一人でも多くの方に活用して勝ち続けていってほしい」との思いから所定の条件を満たした方へ無料配布します。

お申し込みにつきましては、お手数ですが下記のフォームからご連絡をお願い致します。

>>F30-hybridのお申し込みフォームへ

F30-friendsのサインツールの他にも使いこなすためのマニュアルも準備しております。

これまで多くのサインツールを使ってもなかなか勝てなかった方も是非この機会に体感してみてください!

>>F30-hybridのお申し込みフォームへ

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

関連記事一覧

  • コメント ( 9 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. nagata

    F30-friendsを使用させていただいております。通知をメールで受信したいと思っているのですが、設定方法が分かりません。
    MT4の方の設定は済んでおり、テストメールの受信はできています。

    • 毛利

      nagataさま

      コメント頂きありがとうございます。
      F30-friendsですが、現在のバージョンではメール通知機能は付属しておりません。

      次回バージョンアップの際に追加する予定ですので
      それまでご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      バージョンアップによりメール通知機能を追加いたしました!

      • nagata

        ご返答ありがとうございます。
        メール通知機能の件、承知致しました。
        お陰様でトレード結果が良くなってきていると思います。
        今後ともよろしくお願いします。

  2. akira

    はじめまして。F30-hybridとF15-friendsについてですが、まずはどちらか一つのツールを申し込みたいと思っているのですが、一番初めに使用してみるのはどちらがお勧めでしょうか?

    • 毛利

      akiraさま

      コメントありがとうございます。

      両者ともれロジックが異なるため、どちらがオススメと聞かれましたもハッキリ答えることはできかねます。ただ相場状況によっても異なりますが、比較的F30-hybridの方が同じ15分足で使用してもサインが出やすい傾向にあります。

      そのため初めてご利用されるのでしたら、F30-hybridの方が使いやすいかもしれません。

      ご検討宜しくお願い致します。

      • akira

        ご返信ありがとうございます。
        申込のメールに届いた文面を見ますと、
        「F15-friendsで既にFXフレンズ経由で口座開設された方は、 同じ口座を申請されても構いません!」
        と記載ありますが、一つの口座開設で、F30-hybridとF15-friendsを申請することが可能なのでしょうか?

        その口座で両方のインジケーターを使用すれば良いということでしょうか?

        宜しくお願いいたします。

        • 毛利

          akiraさま

          コメントありがとうございます。

          >一つの口座開設で、F30-hybridとF15-friendsを申請することが可能なのでしょうか?
          >その口座で両方のインジケーターを使用すれば良いということでしょうか?

          はい、可能で両方のインジケーターを使用すれば問題ありませんし
          別々に管理したいのであれば、ツール毎に口座開設&申請されても構いません。

          よろしくお願いいたします。

  3. レンポコ

    質問すみません。
    こちらサインツールは苦手な相場はありますか?

    • 毛利

      F30-hybridはトレンドフォロー型のサインツールであるため
      トレンドが発生しない相場には弱い傾向にあります。

      ただし一定のボラティリティがない場合にはサインがでないようになっています。

      しかしながらレンジ相場向けのサインではないので
      そのあたりの裁量判断が必要となりますが、サインの取捨選択について
      マニュアルで詳しく解説していますので、無理なエントリーを回避できると思います。