ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドの幅を意識してみよう!のアイキャッチ画像

ボリンジャーバンドの幅を意識してみよう!

FXフレンズの北原です。

今回は、ボリンジャーバンドのに意識を持っていくと・・

結構いい感じにメリハリをもって、FXに取り組めるのかなって思って、

ボリンジャーバンドの幅に焦点をおいてボリンジャーバンドを紹介したいと思います。

ボリンジャーバンドの幅とは?

ボリンジャーバンドには、±1σ、±2σ、±3σなどありますが、

例えば、+2σと-2σの縦軸の距離がボリンジャーバンドの幅です。

ここでは、5分足のボリンジャーバンド2σの幅で話をすすめますね。

ボリンジャーバンドの特徴などはこちらの記事にありますので参考にして下さい。

 

(画像はクリックすると大きくなります)

ボリンジャーバンド1σ、2σ、3σの位置とFXフレンズオリジナルインジ

画像の左下の矢印の位置に「BB幅」が表示されています。

これは、FXフレンズ限定オリジナルインジケータです。

設定で好きな±σの幅を自動で表示させることができます。

ここでは±2σに設定していますので、

黄色い点線の±2σの今現在の縦幅を自動で計測、表示しています。

無料ですので、ダウンロードして使ってみて下さいね(^o^)/

→ダウンロードはこちらから

めっちゃ便利ですよ~

 

次のページでは、ボリンジャーバンドの幅を活かしたトレードについて紹介していきます。

続きは下の2をクリックしてくださいね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。