FX教材

マナブ式FX完全マスタープログラムと相性の良いインジケーター

マナブ式FX完全マスタープログラムと相性の良いインジケーター

FXフレンズの森田です。

今回は「マナブ式FX完全マスタープログラム」と相性の良いインジケーターをご紹介します。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」はもちろんそれだけで勝てるFX教材です。

ただし、その他のインジケーターをプラスすることで、さらに勝率が高くなります。

自分のトレードで使用頻度が高いインジケーターの中から2つ選んだので、参考になればと思います。

ポイントどのFX教材にも言えることですが、自分だけのオリジナルのルールやインジケーターをプラスできるようになると、FXの実力がついている証拠だと思います。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」の基本的な部分はこちらの記事で詳しく書いています。

「VQ」で確率を上げる

一つ目のおすすめインジケーターが「VQ」です。僕が普段から使っているインジケーターの一つです。

「VQ」は海外ではかなり知られているインジケーターで、サブチャートに矢印サインと2色のラインを表示させてくれます。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「VQ」

THV V4のチャートにいれるとこんな感じになります。

「VQ」単体での印象としては、早めに矢印サインがでる分とれる時は大きいが、だましにも合いやすいです。

ただ「マナブ式FX完全マスタープログラム」のエントリー部分と重なった時には、かなり勝てる確率が高まります。

あまり細かく書いてしまうと、ネタバレになってしまうので書けませんが、

「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「VQ」

上記のチャートだと、青四角の部分が、「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「VQ」が一致した部分で、どのトレードも勝っています。

 

注意点「VQ」は時間足の途中でサインがでるので、確定するのを確認して次の時間足で入る必要があります。

「VQ」をダウンロードできるようにしておいたので、興味がある方は使ってみてください。

「VQ」のダウンロードはこちら

「PZ_DayTrading」で確率を上げる

次に紹介するのが「PZ_DayTrading」です。こちらも普段から使っているインジケーターになります。

FXフレンズの別の記事で書いていますが、トレンドの転換を掴むのに使うことが多いです。

ちなみに以下の記事で書いています。

さて、「PZ_DayTrading」はメインチャートに矢印サインと、ボックスを表示させてくれます。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「PZ_DayTrading」

THV V4のチャートにいれるとこんな感じになります。

1の青いボックスと矢印が買いサイン、2の赤いボックスと矢印が売りのサインになっています。

「PZ_DayTrading」もチャートをみるとわかると思いますが、反応が早い分、負ける場合もでてきます。

ただし「マナブ式FX完全マスタープログラム」のトレード手法との相性はかなり良いです。

こちらも、あまり細かく書いてしまうと、ネタバレになってしまうので書けませんが、

「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「PZ_DayTrading」

上記のチャートだと、青矢印の部分が、「マナブ式FX完全マスタープログラム」と「PZ_DayTrading」が一致した部分で、両方とも勝っています。

PZ_DayTradingはこちらからダウンロードできます。

こちら

 

今回は「マナブ式FX完全マスタープログラム」と相性の良いインジケーターを2つ紹介しました。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」のトレード手法はロジックがしっかりしているので、自分の好きなインジケーターを組み合わせやすいのも特徴の一つです。

ロジックがしっかりしていると長く使えますし、自分流にもカスタマイズしやすいです。

発売から6年以上たっているのに、今だに人気が高いのも納得です。細かくルールを決めたい人には特におすすめです。

「マナブ式FX完全マスタープログラム」の公式販売ページはこちら

また相性の良いインジケーターがあれば紹介していきますね。

FXフレンズはブログランキングに参加しております

ランキング1位を目指してライバルと戦ってます!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。