FXとは

FXでよく聞く1枚って何ですか?

FXでよく聞く1枚って何ですか?

FXの事を調べていき、ブログとかサイトを見て行くと50枚買いましたとか30枚ショートとか書いてあるのを目にした事がある人も多いでしょう
私は、FXを始めて最初の1年くらいはほとんどの日本のサイトやブログは見ませんでした
こんな事を言うと批判されそうですが、勝てない人が多いという日本の中で勝てる情報なんか出てるの?という気持ちが強かったです

FXを始めて、私は最初から不思議と勝っています
負けたのは3か月だけですが、EAの暴走とEAのポジションにSLを外してナンピンしまくったという恥ずかしい履歴があります
一番負けたのは1日で2500万円負けました

私は実はEA大っ嫌いなんですね
寝てる間にも多少は稼いでくれるから稼働しているだけであり、FXという仕事を思いっきり楽しみたいので裁量が大好きです

それで、日本のブログとかサイトを見ていると1枚とか30枚とか書いているのですが、これがわからない
海外のサイトには書いていないのです
ホント不思議でした
MT4ならロットという言葉があるので、ほとんどは10万通貨が1ロットです
最初は「30枚で100ピップス逆に行ってますが保持中です」とか副業FXの人が書いてあるのを見て、毎日そんなに勝ってないのに約300万円くらいの含み損をよく耐えれるなと不思議に思っていました

FXの1枚は結局いくら?

FXの1枚は、ほとんどの場合は1万通貨を指すようです

1万通貨と言われてもピンと来ない人もいると思うので解説します

1万通貨とは?

ドル円を110円と仮定します
110円は1通貨ですので110円です
110円を1万通貨ですと110円×1万で110万円となります
そしてレバレッジがあるので25倍で1万通貨を買うのに必要な110万円を25で割ると4万4000円の証拠金が必要になります

ここで、簡単に1枚(1万通貨)を買う時の証拠金の計算方法をレバレッジ25倍で記載しておきます

考え方は、1枚(1万通貨)割るレバレッジ25倍=400
この400を計算に使います

400×取引したい通貨の価格=1枚の購入価格(1万通貨)

これが円が付く通貨ペアの計算方法です
クロス円と呼ばれる通貨ペアですね
(ドル円はドルが付いているのでドルストレートになります)
ドル円、ポンド円、ユーロ円、オージー円などなどですね

それでは、ユーロドルなどの1.114とか記載されている通貨ペアの計算式ですが

1.114×400×ドル円の現在価格
ユーロドル1.114×400×109.685円=1枚の購入価格(1万通貨)

このようになります

少しわかりづらいかもしれませんが400という数字を覚えておくと便利です

1枚1万通貨ですので覚えておきましょう
MT4では0.1ロットが1枚です

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。