TradingView

ブレイクアウトを見逃さない!Trading Viewのアラート設定方法

ブレイクアウトを見逃さないTradingViewのアラート設定

ブレイクアウトのタイミングを逃さないTrading Viewのアラート機能の使い方を解説します。

特に最近のドル円では、欧州時間以降にブレイクした方向に価格が伸びていく傾向があります。(記事執筆時点)

欧州時間以降にブレイクで価格が伸びていくドル円の様子

こうした欧州時間からの流れに乗れれば、20pips程度を短時間で取ることも可能です。

Trading Viewのアラート機能は非常に簡単なので、一度試してみれば直ぐに覚えられますよ。

ブレイクアウトを逃さないアラートの設定方法

今回はドル円を事例に、ブレイクのタイミングでアラートで通知してくれるような設定を行います。

まずはドル円のチャートで、東京時間の高値安値に平行チャネルを描きます。

これが東京時間のボックスとなり、ここを上下にブレイクしたらアラートが鳴る仕組みです。

東京時間の高値安値に平行チャネルを描画する

 

平行チャネルが描けたら、左クリックで選択状態にしてください。

・メニューバーに表示される目覚まし時計アイコン
・右クリック→平行チャネルにアラートを追加

どちらをクリックしてもアラート設定となるので、お好みの方でOKです。
描画した平行チャネルを選択してアラートを設定する

 

以下がアラートの設定画面です。
今回は「チャネルから出る(=ブレイクする)」という条件を満たした場合にアラートを設定します。

アラートの通知方法に関しては、Trading Viewのスマホアプリに通知を飛ばす事も可能です。
スマホのSMS(ショートメッセージ)にも通知できますが、こちらは有料プランのみの機能です。
アラートの設定画面

 

アラートの通知音や鳴らし続ける時間も設定できます。
こちらはお好みの設定に。
アラートのサウンド設定

設定が完了したら、後はブレイクしてアラートが鳴るのを待つだけです。

ちなみにアラートを設定していない他の通貨ペアを見ていても、ポップアップとアラーム音で知らせておくれるので問題ありません。

Trading Viewを表示しているブラウザーを最小化していてもアラーム音は鳴ります。
チャートをPC画面上に表示させておく必要はありませんが、タブやブラウザーを閉じないようにして下さいね。

 

画面右側の「目覚まし時計アイコン」をクリックすると、設定済みのアラートが確認できます。
アラートを削除したり編集する際には、以下の画像を参考にして下さい。
設定したアラームの編集方法

 

プラン別の機能の違い

Trading Viewの無料プランでは、アラート設定は1つしかできません。

また、プレミアムプランのみSMS(ショートメッセージ)でアラート通知ができるなど、プランによって機能に差があります。
Trading Viewのプランによるアラート機能の差

アラート機能以外にも有料プランには様々な便利機能があるので、Trading Viewの良さに気付いた方は有料プランの検討もお勧めします。

特に複数の通貨ペアでブレイクを待ち構える、という使い方をされる方は有料プランがお勧めです。

Trading Viewのプラン別の詳細をチェックする →

30日間の無料お試し期間もありますよ。

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。