FX教材

三平式RCIを用いたトレード手法を購入してみた

三平式 RCIを用いたトレード手法を購入してみた

最近ですが、FXトレードについてYouTubeやTwitterで興味ある人を見つけてはチャンネル登録やフォローをしてチェックしています。

そんな中、今回はTwitterで頻繁にトレード結果を開示している人があるトレード手法を販売したのですぐに購入してみました。

その方は三平という方でオシレーターであるRCIのトレード手法になります。

そもそもRCIとは?順位相関係数と言われて相場の過熱感を測ってくれるインジケーターの一つになります。
皆さんも使ったことがあると思う、RSIと似ていて数値で「売られすぎ・買われすぎ」と判断できるようになります。
数値などは人それぞれの設定がありますが、相場にあった数値だと驚くほどの効果を発揮します。
現に実際に三平氏のRCIトレード手法で良い結果が出ましたから。

具体的な手法や数値はもちろん紹介はできませんが、何度か読み直して理解していきました。

文字数にしても3万文字でかなり細かく説明されていました。
しかも先日も1万文字ほど説明を追加したそうです。

三平氏のTwitter

 

さらにこの記事を書いている段階で追記をされたそうですw
より分かりやすく説明してくれるので最初より断然理解できています。
三平氏のTwitterその2

 

実際に先日、三平式RCIをスマホでトレードをしてみました。

通貨はポンドドル
時間足は5分足
サクッとスキャルピング狙いです。

ちなみに清水は専業じゃなくて日中はリーマンですので、スマホでのトレードになります。

3本のラインが売られすぎあたりからエントリー。
若干、長期線が上向きではありますが、長期戦はゆるやかに下がるので気にしませんw
RCIエントリー

 

キレイに下がってきてくれて、短期線が底値のところで利確しました。
短期戦が数値限界の-100までいってるのがわかると思います。
RCIの利確

約10pipsほどをサクッと獲得できました!

 


続いてもう1トレードw
ちょうど陰線が連続で続いて、短期が上昇をしてゴールデンクロスのタイミングでエントリー。
ゴールデンクロス

 

すると上手く上昇をしてくれたのですが、長期線にきっと跳ね返ると思い、チキって3pips程度で利確w
これ結果的には上昇をし続けて10pips以上取れてましたw
三平氏も書いてありますが、しっかりと上までいってから利確を目指したいですね。
まあでも損ではないので、前向きにw
利確ライン

やはりスマホだけでもトレードができるというのは一つの魅力ですね。

実際に清水はスマホでのトレードはもはや三平式RCIを必須手法として取り入れています。
もし気になった方がいたら下記からどうぞ。
>>三平式 RCIを用いたトレード教科書 Ver1.2はコチラ

RCIは色んなトレード手法が存在します。
FXフレンズの児島氏が書いているRCIの手法もあるので、一つのオシレータでも奥が深いのです。
良ければ是非ご参照ください。

 

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。