カスタムインジケーター

先週の高値安値インジケーターの活用方法

先週の高値安値インジケーターを使うとトレンドも分かりやすい

先週の高値・安値・半値を表示するインジケーター「Weekly_HILO_Shj.ex4」を紹介します。

日足にも同様のインジケーターはありますが、中期的なトレンドを見るのであれば先週の高値安値が見やすいです。

チャートに表示すると下記のようになります。

Weekly_HILO_Shj.ex4を表示したチャート

高値安値だけを表示するものもありますが、半値ラインが表示されるのが特徴です。

後述しますが、各ラインはサポレジとしても意識されますし、トレンドとレンジを判別するという見方でも使えます。

こういったシンプルなインジケーターに魅力を感じない人も多いことは知ってますが、トレードで重要なのは意外とシンプルな事だったりもするんですよ。

先週の高値安値でトレンドを判断する方法

先週の高値安値を超えて金曜日が終わると、翌週はその方向に向かう確立が高くなります。

つまり、先週高値を超えて終われば、翌週は上昇する確立が高くなります。
(※あくまで確立なので材料などによって否定される事もあります)

下記はユーロドル4時間足です。

先週の高値超えからの上昇トレンド

「先週の高値を超えて週が終わる=週足が陽線」という事を意味します。

デイトレードではあまり週足を意識しない人も多いですが、流れを意識する上で日足や週足も定期的にチェックすることをお勧めします。

 

逆に「インジケーターの赤と青のライン内で値動きが推移=方向性が無いレンジ」と判断もできます。

下記は先ほどと同じユーロドル4時間足です。
所々で高値を超えていますが、直ぐに押し戻されて上昇が継続していません。

レンジの判別

この場合は、高値を超えて伸びていく程の力が無いので、明確な方向感がありません。
従って、レンジという判断ができます。

レンジであっても、先週の高値と安値の間でのレンジなので、それなりの値幅はあります。

デイトレには十分なボラはあるので、環境認識として用いるといいですね。

先週の高値安値+半値をサポレジとして使う

先週の高値安値だけではなく、半値もサポレジとして意識されるポイントです。

下記はユーロドル1時間足です。
半値ラインでも何かしらの反応を見せているのが分かりますよね。

先週の高値・安値・半値がサポレジとなっている様子

株式投資に「半値戻しは全戻し」という格言があるように、半値ラインは意識されるポイントです。

トレーダーが各々で引く水平線とは違い、先週の高値・安値・半値は誰が見ても同じラインです。

こういった場所でロールリバーサルが起きたり、反転を示唆するチャート形状が出たりした際には、強力なトレード根拠として活用できます。

ただし各ラインでピタッと狂いもなく反転するのではなく、多少のオーバーシュートはあります。
ある程度の余裕を持ったサポレジゾーンとして捉えるといいですね。

Weekly_HILO_Shj.ex4のダウンロード

インジケーターは下記からダウンロードして下さい。

→Weekly_HILO_Shjのダウンロード

設定は文字を表示する位置の微調整だけです。
先週の高値・安値・半値の3本ラインを表示するだけなので、迷うこともありません。

 

今回紹介したインジケーターは、先週の高値・安値・半値を表示するだけのシンプルなものです。

しかしサポレジとして意識されるラインを可視化でき、高値安値との位置関係を見ればトレンドの強さも分かる便利なものです。

金曜のNY時間で月曜の始値に戻るなら方向感なしと判断できますし、高値安値を大きく超えた場所で金曜が終わるならトレンド発生の予兆として捉えることもできます。

シンプルながらも重要な節目なので、気になる方は活用してみて下さい。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-friends」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-friends」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。