FXインジケーター

ステップインジケーターと移動平均線のクロスのトレード方法

ステップインジケーターと移動平均線のクロスのトレード方法

ステップインジケーターと移動平均線のゴールデンクロスとデッドクロスをアラートで知らせてくれる無料インジケーター「Corrected average 2.6」のご紹介です。

チャートにサインは表示しませんが、アラートやメール通知機能があります。

レンジ相場では振り回されますが、トレンドで大きな流れに向かってエントリーすると割と大きな値幅を得ることができます。

Corrected average 2.6の準備

さっそくインストールした画像が下記になります↓

 

移動平均線とクロスするとステップインジケーターの色が変わります。

色が変わったタイミングでエントリーですが、大きなトレンドが発生しても押し目や戻りが浅い場合は途中でエントリーするチャンスがありません。

 

このように相場状況によっては明確な押し目や戻りを形成することなく上昇や下降しますので、相場に合っている時期と合わない時期があります。また、通貨ペアにもよります。

期間限定で過去29,800円有料販売したトレード手法を無料でプレゼントしています↓


\無料で利用可能なFXサインツール/

ツール名使用時間足スペック
F5-simple5分足専用10~数十pipsを目指すスキャルピング
F15-easy15分足専用10~15pipsを目指すスキャルピング
F15-friends15分足専用10~数十pipsを目指すスキャル 、デイトレ
F30-hybrid15分足 or 30分足専用30~100pipsを目指すデイトレ

\無料で利用可能なFX自動売買(EA)/

EA名対応通貨ペアスペック
フェニックスゴールド専用月利250%Over
スコーピオンゴールドゴールド専用月利100%Over
ユニコーン全通貨ペア対応月利120%over
スコーピオンGBP/JPY、GBP/USD月利30~40%
ヒドラEUR/GBP専用月利120%over

Corrected average 2.6の使い方

基本的には大きな流れの方向のみエントリーします。

Corrected average 2.6はマルチタイムにも対応しているので、1つのチャートに上位足のCorrected average 2.6を表示することで方向を確認することができます。

先ほどの15分足チャートに上位足である4時間足のCorrected average 2.6を表示させます↓

 

4時間足のCorrected average 2.6では上昇方向なので、下位足も買い目線を狙います。

ただ先ほども言ったように押し目が浅いとクロスが起こりにくくなるので、そういった相場ではステップインジケーターにレートが接近して反発した時にエントリーします。

この場合、アラートがでないのでMT4の標準機能である「アラート」をステップインジケーター付近に設置しすればチャートを常時監視しなくてもよくなります。

レンジとトレンドのダマシを回避するには、上位足のCorrected average 2.6に角度が出てからトレードするようにすれば軽減することができます。

>>Corrected average 2.6のDLはコチラへ

FXフレンズおすすめ無料のサインツール&自動売買ツール

\サイン数を絞った最強FXサインツール/

現役FX億トレーダーが普段から使用!

The Infinity FX

現役FX億トレーダーによる徹底サポート付きだから初心者でも安心
FXフレンズから無料で利用可能なFXサインツール
>>無料のおすすめFXサインツール一覧へ
FXフレンズから無料で利用可能なFX自動売買(EA)
>>無料のおすすめFX自動売買一覧へ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。