トレード手法

CCIとEMAを組み合わせた超シンプル高勝率トレード手法

CCIとEMAを組み合わせた超シンプル高勝率トレード手法

FX初心者でも実行しやすいCCIとEMAを組み合わせたシンプル&高勝率トレード手法をご紹介します。

トレンドフォローですが、レンジではダマシに会いにくい特徴がある手法です。
その分、トレード回数は少ないので通貨ペアを増やすすなどの工夫が必要となります。

以下に今回の手法の特徴を纏めてみました↓

トレードスタイルデイトレ以上
使用時間足15分足以上
対象通貨ペア特になし
リスクリワード1:1以上
勝率70~90%
トレード回数1通貨15分足で1日1~3回程度

CCIとEMA組合せトレードチャートの設定

チャートに以下のインジケーター及びパラメーターを設定してください↓

  • 10EMA
  • 30EMA
  • CCI(期間7、レベル表示:100,-100)

上記設定をすると、このようなチャートになります↓

CCIとEMA組合せトレードルール

買いエントリー

買いエントリーは、下記の条件がすべて揃ったらエントリーします↓

  1. 10EMAと30EMAがゴールデンクロス
  2. CCIが-100タッチでの折り返しを確認する
  3. ローソク足が30EMAまで戻るのを確認する
  4. ローソク足が10EMAを上抜けた次の足の始値でエントリー

*2、3の条件は前後してもOKです。

また、下記の場合はエントリーを見送る

10EMAと30EMAのゴールデンクロス後、数本以内に30EMAに戻った際はエントリーを見送ります。目安としては、ゴールデンクロス後15本前後までの戻りを待つ感じです。

 

下記の様に指標や要人発言での30EMAでの戻りもエントリーを控えます↓

買いポジションの決済

決済条件は以下の通りです↓

  • 利確:エントリー位置+ロスカット幅
  • ロスカット:30EMAまで戻った際の最安値

売りエントリー

売りエントリーは、下記の条件がすべて揃ったらエントリーします↓

  1. 10EMA&30EMAがデッドクロス
  2. CCIが100タッチでの折り返しを確認する
  3. ローソク足が30EMAまで戻るのを確認する
  4. ローソク足が10EMAを下抜けた次の足の始値でエントリー

*2、3の条件は前後してもOKです。

また、下記の場合はエントリーを見送る

10EMAと30EMAのデッドクロス後、数本以内に30EMAに戻った際はエントリーを見送ります。目安としては、デッドクロス後15本前後までの戻りを待つ感じです。

売りポジションの決済

決済条件は以下の通りです↓

  • 利確:エントリー位置+ロスカット幅
  • ロスカット:30EMAまで戻った際の最高値

上記のトレードルール全ての条件をクリアーしたところを矢印サインで表示しています↓

トレードの注意点

上記のルールに沿ってトレードするだけでも簡単に勝ててレンジでのダマシも少ないですが、その分トレード回数が少ないのが難点です↓

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、4種類のサインツールをリリース致しました。

◆5分足専用サイン「F5-simple」◆

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。