カスタムインジケーター

MT4で上位足を表示させるインジケーター「CustomCandle」

MT4で上位足を表示させるインジケーター「CustomCandle」

FXフレンズの森田です。

今日はMT4で上位足を表示させるインジケーターを紹介します。

FXでトレードをする時に複数足を見ることは当たり前になってきています。(マルチタイムフレーム分析)

マルチタイムフレーム分析についてはこちらの記事で詳しく書いてあります。

 

マルチタイムフレーム分析をする時、複数のチャートをだしてトレードします。

自分も基本的には複数のチャートをみてトレードしています。

例えば、長期足のトレンドをみて、短期足でタイミングをとってエントリーするという感じです。

ただ、短期足でタイミングをとっている時に、複数のチャートを別々にみるのが厳しい時があります。(特に1分足や5分足など短い足の時は大変です。)

そんな時の解決策として、短期足のチャートに上位足を表示させてみたらトレードしやすくなります。

気になった方は一度試してみてくださいね。

 

MT4で上位足を表示させるインジケーター

MT4で上位足を表示させるインジケーターでおすすめなのは、「CustomCandle」です。

某販売サイトで有料のインジケーターも販売されているようですが、この「CustomCandle」は無料だからです笑

実際にチャートにいれてみると、

MT4で上位足を表示させるインジケーター

EURUSDの5分足に1時間足をインジケーターで表示させています。

5分足が12本をかけて作った1時間足がパッと見れるのは、嬉しいですね。また1時間足のロウソク足の実体部分もすぐにわかるのも重宝します。

MT4で上位足を表示させるインジケーター

これはEURUSDの15分足に1時間足と、4時間足を設定しました。

上位足の形を見ながらエントリーのタイミングをとりやすいですね。

「CustomCandle」の設定方法

「CustomCandle」の設定方法についてご紹介していきます。

 


CustomCandleの設定方法

1の数字を変えてどの時間足を表示するかを決めます。

・5分足:5

・15分足:15

・1時間足:60

・4時間足:240

・日足:1440

 

注意点週足以上の足には対応していません。また、チャートに表示している時間足より短く設定した場合には表示されません。

2の数字を変えるとロウソク足をずらして表示させれますが、基本的に0で大丈夫です。

以上が「CustomCandle」の設定方法ですが、シンプルなので、特に迷うこともないと思います。

 

MT4で上位足を表示させるインジケーターでおすすめな「CustomCandle」をすぐ使えるように、アップロードしておきました。

一度使ってみてくださいね。

無料でダウンロードするならこちら

ファイルには「CustomCandle6」と「CustomCandle」が入っています。
同じインジケーターですが、パソコンやMT4によってどちらかが使えます。

MT4にインジケーターを入れる方法についてはこちらを参考にしてください。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<

FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。