カスタムインジケーター

平均足&ストキャス&パラボリックを使ったトレーディングシステム

平均足&ストキャス&パラボリックを使ったトレーディングシステム

平均足&ストキャス&パラボリックを使ったトレーディングシステム「UltimaSecret」をご紹介します。

「UltimaSecret」はパラボリックと平均足、ストキャスを使ったトレードシステムですが、シンプルなだけに使いやすく、時間足は5分足もしくは、15分足が推奨のようです。値幅に拘らなければ、どの時間足でも適用すると思いますが、オススメだと15分足か30分足が良い感じです。

右上にあるレート表示とチャート上でのピボットなどパラメータ設定で非表示させることができないところが残念なところです。
残念な部分

 

「UltimaSecret」をより生かすにはマルチタイムフレームを採用した方が勝率が高くなり、トレンドフォロー型の押し目買い&戻り売りのロジックのようです。

UltimaSecretのトレード方法

メインチャートではローソク足と平均足が同時に表示されます。
サブチャートのストキャス設定は(15.3.3)ですので、割と穏やかに動きます。

ストキャスは上限下限があるインジケーターですので、天井や底での張り付きがあり、単純に下限レベル20で上向きになったからと言ってエントリーすると痛い目に遭う可能性があります。

その反対に下記画像のように上昇トレンド中に下限が20まで下がらず上昇していく時などは、上昇圧力が強いケースが多いので覚えておく方と良いでしょう。
ストキャスが強い状況

買いエントリー

下記の条件が整うことで買いエントリーします。

・ローソク足が白い線よりも上でクローズします。
・SAR COLOREDは緑色です。
・ストキャスが上昇中です。
・平均足がブルー色です。

過去チャートですが、黄色の垂直線の場所がストキャスを考慮すると最適な買いエントリーポイントとなります。
買いエントリーポイント

 

利確は水平線やピボット付近ですが、複数ポジションがあれば半分を利確し、残りは建値にロスカットを引き上げてできるだけ利益を伸ばしていくといいです。ロスカットは2つ前の安値より少し下に置きます。

売りエントリー

次に売りの場面です。
下記の条件が整うことで売りエントリーします。

・ローソク足が白い線よりも下でクローズします。
・SAR COLOREDは赤色です。
・ストキャスが下降中です。
・平均足が赤色です。

こちらも過去チャートだと黄色垂直線が売りエントリーポイントとなります。
売りエントリーポイント

コチラの利確も先ほどの買いエントリーの逆で水平線やピボット付近、ロスカットは2つ前の高値に置きます。

>>UltimaSecretのDLへ

UltimaSecretのまとめ

一旦トレンドが続けば、ストキャスの切替えしだけ注目し、何回もエントリーすることができポジションの積み増しも可能です。

短い時間足だとトレードチャンスが多い分、ダマシにも多く日かかる可能性が高くなるので最低でも15分足、できれば30分足で使用した方が良さそうです。

ロジック自体は単純なシステムですが、ストキャスは多くのトレーダーが使っていますので割と効果があります。

\FXフレンズ開発のサインツール公開/

この度FXフレンズでは、2種類のサインツールをリリース致しました。

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆
億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。
パソコンを見れる時間が少ない方向けに、サインをメール送信できる機能も搭載。

>> サインツール「F15-friends」の詳細と入手方法 <<

◆15分足専用サイン「F15-easy」◆
億トレ監修・たった2年で数億稼いだ手法をロジック化し、分かりやすい移動平均線を用いて超安全パイで高勝率!1日10~20pipsを安定的に獲得します。
サインがでても慌てることなく冷静に判断できるのでサラリーマンの方にもご利用になれるサインツールです。
こちらもサインをメール送信できる機能を搭載。

>> サインツール「F15-easy」の詳細と入手方法 <<

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆
スキャルピングにもデイトレにも使える勝率80%を超えるサインです。
アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。

>> サインツール「F30-hybrid」の詳細と入手方法 <<


FXフレンズ公式メールマガジンのご案内

ホームページには書けない内緒話・メルマガ会員だけの情報・秘密のプレゼント企画など、結構お得な情報を配信中です…

配信システムの都合上、バックナンバーは完全非公開となっております。登録が遅い人は損しちゃうのでご注意くださいw

>> お得なメルマガ登録はココからできます <<


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。